そうる せ/しぇいばぁ(Soul S(h)avers)~番外・始末書と幼女と双子

作者 はがね

[ファンタジー]

2

39

0件のファンレター

過去に戻って誕生時に死に別れたお母さんとお茶をしたい、という心温まる願いを叶えたら、なんと彼女、そこで“殺人未遂”をやらかした! 危うくルール違反を犯すところだったわけで、ことを収めるため始末書を書け、と、見た目年齢6歳の上司・芽里さんに言われたんだけど。これがなかなかたいへん…。
と、悪戦苦闘していたら、僕らソウルシェ/セイバーの出生の経緯、上司が見た目幼女な理由が明らかに! えー? 聞いてないよぉ~!?

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

そうる せ/しぇいばぁ(Soul S(h)avers)~番外・始末書と幼女と双子

はがね  ukki_392

執筆状況
完結
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ライトノベル, 万人向け, 短編, ファンタジー
総文字数
7,947文字
公開日
2020年08月01日 20:04
最終更新日
2020年08月04日 10:36
ファンレター数
0