ハルはミライに恋をする

作者 星崎梓

[恋愛・ラブコメ]

15

2,596

0件のファンレター

 この恋は実るべきではないのだと思う。

 女子高で保険医をしている雪兎ハルカは25歳。人見知りだ。
 彼女には、TCGという共通の趣味を持つ友人がいた。同じ学校に生徒として通っている、八歳も年下の女子高生。日向ミライ。誰とも臆せず話せて、太陽の様に明るい笑顔を持つ女の子。文武両道なギャルだった。

 ミライは時々保健室にやってきては、ハルカとお昼ご飯を食べて、カードで遊ぶ。ハルカは自分にはないものを持つミライに憧れ、いつしかその想いは恋心に変わっていく。それは、25年生きてきて初めての恋だった。

 だけど、ハルカは大人。ミライは高校生。住む世界が違う。それに、ミライにはたくさんの友達がいるのだ。ハルカは思う。自分なんかとくっついて、彼女の青春を無駄にさせたくはない、と。

 ミライのことが大切だから。この恋は実るべきではない。そう思うのだった。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

ハルはミライに恋をする

星崎梓  hosiazuazu

執筆状況
完結
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
百合, 恋愛, ラブコメ, 先生, カードゲーム, 年の差, 女子高生
総文字数
15,634文字
公開日
2020年11月19日 18:30
最終更新日
2020年11月21日 16:57
ファンレター数
0