NITRODAY『少年たちの予感』の感想。

作者 SARTRE6107

[創作論・評論]

23

3,506

2件のファンレター

音楽レビューコンテストの題材である、NITRODAY『少年たちの予感』の感想を書かせて頂きました。初めての音楽評論であり、また私の経験不足、勉強不足を呈する部分があるかも知れません。もし何かご指摘やご意見等がございましたら、感想コメントに一言頂けると幸いです。

(11月22日 加筆修正いたしました。)

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

コメントをありがとうございます。

川勢 七輝様。コメントをして頂きありがとうございます。また完成されていないからこそ彼らに期待したいですし、どう成長するのかが気になります。

思わず

体が動き出す清涼感ある曲たちですよね。才気活発な彼らの今と今後に注目したくて、感想を書く手が止まらない気持ちがわかります。何度もこのアルバムを繰り返し聴いてしまいますよね。

小説情報

NITRODAY『少年たちの予感』の感想。

SARTRE6107  SARTRE6107

執筆状況
完結
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
創作論・評論
タグ
【NITRODAY】, レビュー
総文字数
1,840文字
公開日
2019年11月06日 20:26
最終更新日
2019年11月27日 17:57
ファンレター数
2