鼓草の魔術師と兎の弟子

作者 おま風

[ファンタジー]

7

1,011

0件のファンレター

「私の元へ、おいで」
その女は彼女の母に似ていた。差し伸べられた手は、優しくて暖かい。だが、決して握ることはなかった。
――――『嘘の音』が聞こえたからだ。

 兎人族の戦争孤児として育てられた少女、ルナ・エイデンの生活は、『創造の魔女』との邂逅を皮切りに一変した。
崩壊する穏やかな日常。ルナは、自らの出生に隠された真実と向き合う覚悟を決める。
夢だと信じ込まされてきた母との記憶を辿り、『嘘』で塗り固められた世界を、新たに出会う仲間達と共に旅する。いずれ、ルナにとってかけがえのない家族となる存在。人々は、その特異な魔術に因んで彼女達をこう呼んだ。
『鼓草の魔術師』、と。

異世界を舞台に、『聞こえないはずの音が聞こえる』特別な耳を持つ、落ちこぼれ見習い魔術師ルナの冒険が始まる。

〇長編ファンタジーになる予定です。友人等に読んでもらうつもりで書いている小説の為、更新はかなり遅いです。でも感想とか評価とか貰えたら、頑張るかもww
なお、この作品は他サイトでも重複投稿しています。

目次

連載中 全7話

2019年06月15日 21:00 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

鼓草の魔術師と兎の弟子

おま風  omakaze

執筆状況
連載中
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, 百合, オリジナル, 長編, 異世界, 転生, 魔法, 魔術, 冒険, シリアスほのぼの
総文字数
48,816文字
公開日
2019年05月25日 23:23
最終更新日
2019年06月15日 21:00
ファンレター数
0