異世界転移した警備員が異世界道路を整理する話

作者 寝倉響

[ファンタジー]

7

22,486

0件のファンレター

冴木健太は株式会社エニーエスに務めるしがない警備員。
今日も水道工事の責任者に怒号を浴びせられながら誘導棒を振り続けていた。
その時、天の声が聞こえそこから白い光が。それは冴木の体を包み込み。
目を開くと、7人の魔法神官に囲まれていた!!
異世界転移してしまった冴木は新しく設立された警備省の大臣に。
副大臣に選ばれた女ケンタウロスのアルバとともに孤軍奮闘。

様々な異世界の驚異が冴木に襲いかかる!!

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

異世界転移した警備員が異世界道路を整理する話

寝倉響  oraora

執筆状況
完結
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
異世界, 異世界転生, 異世界転移, 警備員, 車, 召喚, ゴマブックス新人賞
総文字数
19,409文字
公開日
2017年11月06日 02:06
最終更新日
2017年11月06日 02:19
ファンレター数
0