死んで異世界に転生したらいつの間にかチート級能力を授かってました

[ファンタジー]

3

411

0件のファンレター

最初から主人公たち死んで、序盤からチート級能力である意味無双!
はぐれた仲間を探しながら、その世界のバラバラな国々をまとめて、さらに魔王退治までこぎつける小5の子たちの物語です。
かなり長くなると思いますが、ご了承ください。
主人公は瑞浪蒼(みずなみあお)です。(たまに変わる可能性アリです)
注意事項 恋愛要素皆無です。

題名長いです。略したいんですけど、略せない気がするので、好きに略してください。
自分で考えている略は、「異世界チート」です。

登場人物

瑞浪蒼。(みずなみあお)

転生の際授かった能力は、わたしバージョンでは「リアルファンタジー」、あたしバージョンでは「マジックタイム」、わたくしバージョンでは「プリンスライト」。

人間世界で生きていた時得意だったことは、言葉の弓矢。


ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

死んで異世界に転生したらいつの間にかチート級能力を授かってました

ブラックウィザード  sakkaminarai100

執筆状況
連載中
エピソード
9話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
きっと、どこかで, 危険クラス, 超能力, 異世界転生, チート能力, ダンジョン, 異世界物語
総文字数
11,541文字
公開日
2021年12月12日 09:58
最終更新日
2022年01月16日 12:51
ファンレター数
0