メイドロボットターカス

「ホーミュリア一族本家現当主の名を持って命じます、私を連れてこの家から離れなさい!」、その声に従い、元メイド長、そして今は倉庫番兼雑用係のメイドロボット「ターカス」は、ホーミュリア一族本家当主の「ヘラ」を背負って家を離れた。二人の暮らしはどうなってしまうのか。ヘラはもう一度家に帰ることができるのか。

この小説は、「小説家になろう」などにもアップロードしてございます。

前の書き方ですと、あまりに文体が軽過ぎるので、現在加筆修正をしながらアップロードをし直しております。