超新約ライトノベル聖書『新約聖書を学園コメディに置き換えたらこうなった』

作者 菅野案件

[学園・青春]

62

1,015,621

0件のファンレター

神様なんつー野郎がいるなら、きっと今、半笑いでこう言ってる。
「お前の初彼女、自称キリストの生まれ代わりになりそうな運命だけど、OK?」
そして始まる、自称キリストの生まれ代わり VS 超ブラック校則学園

【あらすじ】
 
超ブラック校則高校 『羽里学園』

お嬢様な生徒会長
羽里 彩(はり さい)が支配するそこは、びっくりするほどディストピア。
 
休み時間には休む以外してはならず、シャーペン補充だけで停学に。
下着の色、ニーハイの絶対領域までミリ単位の規制が。
こんな校則の数は、なんと千以上。
 
そうと知らずに入学してしまう、コッペと呼ばれるようになる少年。
初日から、重大違反の大ピンチ。

彼を救ったのは同級生の女子――
名座玲 召愛(なざれ めしあ)だった。

一見、超変人だが超絶良い奴。
座右の銘は、「自分がして貰いたい事を、他の人にもしてあげよう」
運命の悪戯で、コッペは彼女と行動を共にすることに。
学園の解放をめざし、羽里彩との対決に挑む――

が、召愛と彩は、元は同じ目標を目指す、親友だったことが明らかになる。
二人はなぜ、対立する関係になったのか?
二人が再び、手を取り合う学園は創れないのか?

コッペはそんな未来を目指し、奔走する。

____________________________

*まえがき*

「聖書って、何が書いてあるか気になるけど、読む気がしない!」

そんな、あなたのための、超軽々々聖書、ライトバイブルです。
新約聖書のストーリーを、罰当たりな学園コメディとして、アレンジしてあります。

『なぜパンツのことで心配するのですか。野の百合がどうして育つのか、わきまえなさい』

こんなタイトルのエピソードもありますが、内容はまんまです。
人間って、ちゃんとパンツを穿いてるかどうかよりも、もっと大事な事は、いっぱいあるんだよ。
別にパンツなんか穿いてなくたって良いじゃない?
というドタバタなエピソードを通して、聖書の内容を理解できます。


前提知識は、なーんも要りません。
キリスト教の専門用語や、宗教概念は一切使われていません。

そのため、この〝軽〟聖書に書かれている事が、聖書の全てという訳ではありません。
それでも、聖書の要点である『理念』だけは、ばっちり把握していただけると思います。

「あれ? 聖書の理念って、日本人が大事にしてる、『察しと思いやり』『絆』『おもてなし』『いたわり』に近くない?」と気づくかも知れません。

日本人にとって、縁遠いイメージの聖書が、案外デフォで身近なものだった。
そんな事を発見して頂けるかも知れません。

______________________________________________

管理用メモ
▲ 2018/2/21 9話と10話を中規模改稿、11~13話まで整合性補完。

目次

完結 全71話

2018年03月01日 01:01 更新

  1. 汝、自称・救世主と出会っちゃえよ。

  2. 汝、パンを食いながら全力疾走することなかれ。 公開日: 2017/12/31
  3. あなたがたは、行動によって彼らを、ただの変人か超変人かに見わけるのである。 公開日: 2017/12/31
  4. 人が一人で居るのは良くない。彼のために相応しいメインヒロインを造ろう。 公開日: 2017/12/31
  5. ブラック校則学園合法ロリ理事長『羽里彩』は言った。「千以上校則ありますが何か?」

  6. 羽里彩は言った。「入学初日に退学処分とか、余裕でありますが何か?」 公開日: 2018/01/21
  7. 羽里彩は言った。「この学校は、校則という弾幕を回避する、弾幕ゲーですが何か?」 公開日: 2018/01/21
  8. 縞々パンツを穿いてくる者は幸いである。彼らはスースーするであろう。

  9. あなたのニーハイソックスを奪おうとする者には、縞々パンツも与えなさい。 公開日: 2017/12/31
  10. なぜパンツのことで心配するのですか。野の百合がどうして育つのか、わきまえなさい。 公開日: 2017/12/31
  11. 汝のパンツを奪った敵の合法ロリを愛し、迫害する者を昼飯に誘いなさい。 公開日: 2017/12/31
  12. 羽里彩は言った。「トマス・モアによると、我が校はユートピアです」

  13. 羽里彩は言った。「生徒よ、幸福ですか?」 公開日: 2018/02/21
  14. 右の頬を打たれたら、左の頬も相手に向けて、「Hurry! Hurry!」と叫べ。

  15. 右の頬を打たれたら、左の頬も相手に向けて、「Hurry! Hurry!」と叫べ。 公開日: 2018/02/21
  16. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」

  17. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」① 公開日: 2018/02/21
  18. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」② 公開日: 2018/02/21
  19. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」③ 公開日: 2018/02/21
  20. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」④ 公開日: 2017/12/31
  21. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」⑤ 公開日: 2017/12/31
  22. 羽里彩は言った。「羽里学園は完璧な学校であり、幸せは生徒として当然の義務です」⑥ 公開日: 2017/12/31
  23. 自分の義を、見られるために人の前で行わないように注意しないと正妻がブチ切れる件。

  24. 自分の義を見られるために人の前で行わないように注意しないと正妻がブチ切れる件 ① 公開日: 2017/12/31
  25. 自分の義を見られるために人の前で行わないように注意しないと正妻がブチ切れる件 ② 公開日: 2017/12/31
  26. 自分の義を見られるために人の前で行わないように注意しないと正妻がブチ切れる件 ③ 公開日: 2017/12/31
  27. 自分の義を見られるために人の前で行わないように注意しないと正妻がブチ切れる件 ④ 公開日: 2017/12/31
  28. 義のため迫害された人たちは幸いである。動画コメントは彼らの味方になるのだから。

  29. 義のため迫害された人たちは幸いである。動画コメントは彼らの味方になるのだから。 公開日: 2017/12/31
  30. 黄金律:人からしてほしいと望むことは、人にもそのとおりにせよ。

  31. 俺が召愛からしてほしいと望むことは、いったい、なんだろう? 公開日: 2017/12/31
  32. 体育倉庫でして欲しいと望んでいた事が、人からそのとおりにされたら大惨事な件 公開日: 2017/12/31
  33. 羽里彩は言った。「生徒よ、校則を守る限りは、理事長は友だちです」

  34. 羽里彩は言った。「生徒よ、校則を守る限りは、理事長は友だちです」 公開日: 2017/12/31
  35. 人の罪を赦すなら、あなたの罪も赦されループに入ります。

  36. 人の罪を赦すなら、あなたの罪も赦されループに入ります。① 公開日: 2017/12/31
  37. 人の罪を赦すなら、あなたの罪も赦されループに入ります。② 公開日: 2017/12/31
  38. 人の罪を赦すなら、あなたの罪も赦されループに入ります。③ 公開日: 2017/12/31
  39. 人の罪を赦すなら、あなたの罪も赦されループに入ります。④ 公開日: 2017/12/31
  40. 全日本クズしみ深い女子高生金メダリスト遊田イスカは言った。「だって人間だもの」

  41. 全日本クズしみ深い女子高生金メダリスト遊田イスカは言った。「だって人間だもの」 公開日: 2018/01/01
  42. 超無茶ぶりを、ハイパーお人好し力で真っ正面突破する。人はそれを『奇跡』と呼んだ。

  43. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。① 公開日: 2018/01/01
  44. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。② 公開日: 2018/01/01
  45. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。③ 公開日: 2018/01/01
  46. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。④ 公開日: 2018/01/02
  47. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。⑤ 公開日: 2018/01/02
  48. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。⑥ 公開日: 2018/01/03
  49. 超お人好しに、超無茶ぶりをしてはいけない。本当にそれをやってしまうのだから。⑦ 公開日: 2018/01/04
  50. 遊田イスカは言った。「あんた男でしょ……遊田イスカと、やりたくないの!?」

  51. 遊田イスカは言った。「あんた男でしょ……遊田イスカと、やりたくないの!?」① 公開日: 2018/01/04
  52. 遊田イスカは言った。「あんた男でしょ……遊田イスカと、やりたくないの!?」② 公開日: 2018/01/04
  53. 遊田イスカは言った。「本当の愛って、なに?」

  54. 遊田イスカは言った。「本当の愛って……束縛?」 公開日: 2018/01/06
  55. 遊田イスカは言った。「本当の愛って……ただの本能?」 公開日: 2018/01/06
  56. 遊田イスカは言った。「本当の愛……見つけた、気がする」 公開日: 2018/01/06
  57. 遊田イスカは勝手に言った。「この物語はイスカルートに入ったわ。メインヒロインは交代よ」

  58. ――ゴッ! 公開日: 2018/01/07
  59. 俺は言った。「とりあえず全部、アニメのせい」 公開日: 2018/01/07
  60. 遊田イスカは言った。「愛とは時に、フライング土下座で、すごくダサい」 公開日: 2018/01/07
  61. 最後の日常。

  62. 召愛は言った。「裏切っても良い」 公開日: 2018/01/09
  63. 俺は言った。「救いがない」 公開日: 2018/01/09
  64. 最後の日常。 公開日: 2018/01/09
  65. いざ、エルサレム《楽園》へ!

  66. 原作者無双 公開日: 2018/01/09
  67. 人類古来の伝統芸能『やるなと言われたことを、必ずやる』 公開日: 2018/01/11
  68. アンラッキー 公開日: 2018/01/11
  69. ヨハネ福音書 8章3節~11節 公開日: 2018/01/11
  70. パンツ上の垂訓

  71. きずな。 公開日: 2018/01/12
  72. パンツ上の垂訓。 公開日: 2018/01/12
  73. 受難

  74. グリグリグリグリグリグリグリグリグリグリグリグリグリグリ! 公開日: 2018/01/15
  75. セカンドキス(仮) 公開日: 2018/01/15
  76. 心の友以上、恋人未満。 公開日: 2018/01/15
  77. 私はあなたを、これからも友と呼ぶ。真心の全てをあなたに知らせたいからである。 公開日: 2018/01/20
  78. 公開日: 2018/01/20
  79. 受難 ① 公開日: 2018/01/20
  80. 受難 ② 公開日: 2018/01/20
  81. 受難 ③ 公開日: 2018/01/20
  82. 受難 ④ 公開日: 2018/01/20
  83. ゴルゴタの大講堂 公開日: 2018/01/20
  84. 二千年くらい前に〝土木作業員のおっさん〟が言い出した。「愛こそ全て」

  85. 【一日目】それぞれの結末へ『コッペの場合』 公開日: 2018/01/30
  86. 【一日目】それぞれの結末へ『イスカの場合』 公開日: 2018/01/30
  87. 【二日目】それぞれの結末へ『議員の場合』 公開日: 2018/01/30
  88. 【二日目】聖書を1ページも読んだ事がない自称キリストの生まれ代わりの作り方。 公開日: 2018/01/30
  89. 【二日目】波虚は言った。「まだ何も終わっちゃいない」 公開日: 2018/01/30
  90. 【三日目】二千年前の土木作業員のおっさんが言った。「人は過ちを繰り返す」 公開日: 2018/01/30
  91. 【三日目】そのおっさんが続けて言った。「だからこそ、ペロペロせよ」 公開日: 2018/01/30
  92. 【三日目】そして、おっさんは言い出した。「愛こそ全て」 公開日: 2018/01/30

登場人物

通称:コッペ


パンを食いながら走ると、美少女と出会えるという、王道ラブコメ展開の罠にかかった不運の主人公。

ぴちぴち元気な高校一年生の16歳。


コッペパンを食いながら激突してしまった相手が、美少女ではなく、ガチムチ紳士だったという、残念な奴。

そのせいで、あだ名がコッペになってしまう。


超ブラック校則学校、羽里学園に、そうと知らずに入学してしちゃったウッカリさん。

健気に、理不尽な校則と戦うぜ。

がんばれ。

名座玲 召愛 (なざれ めしあ)


コッペと共に、超ブラック校則学園、羽里学園に入学する女子高生。

高校一年生。


ドン引きするほど、良い奴だが、ドン引きするほど、すごく変人。

という、類い希なるドン引き力を兼ね備えた、なんだかんだ超良い奴。

なので、事ある毎に、羽里学園のブラック校則と対決することに。


こんなキラキラネームだが、どうやら、クリスチャンじゃないらしい。

聖書も1ページすら読んだ事もないらしい。

そのくせ、自分をとんでもない人物の生まれ代わりであると自称しだす。

究極の罰当たりちゃん。


座右の銘は。

「自分にして貰いたいことは、他人にもしてあげよう」

いつの頃からか、このシンプルな法則にだけ従って行動してるようだ。

羽里 彩 (はり さい)


超ブラック校則学校、羽里学園を作った張本人。

つまり、理事長、そして、暫定生徒会長。

そう、自分で作った理想の学校に、自分で入学したのです。

他人から小中学生に見られるが、ちゃんと16歳の高校生。


世界有数の超大企業の跡取りであり、ハイパーお嬢様、ポケットマネーは兆円単位。


人格は非の打ち所のない優等生で、真面目で、頭が硬く、そして、真面目で、真面目で、真面目で、頭が硬い。


真面目すぎて千以上もあるブラック校則を、全て違反せずに余裕でこなす。

つまり、ただのスーパーウルトラ優等生。

遊田 イスカ (ゆだ いすか)


コッペたちのクラスメイト。みんなと同じ16歳。

小学生まで子役スターだった経歴を持つ、元芸能人。

物語の中盤から登場して、召愛に並々ならぬ恨みを抱き、暴れ回るトラブルメイカー。

通称:【議員】のリーダー 

本名: 波虚 栄 (はうろ はえる)


【議員】と俗称されるエリート生徒たちのリーダー。

厳格な校則を維持することに執着し、それを改正しようとする召愛と、激しく対立する。

校則の保守に拘ることには何かしら過去に理由があるようだ。

高校一年生だが17歳。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

超新約ライトノベル聖書『新約聖書を学園コメディに置き換えたらこうなった』

菅野案件  biha22

執筆状況
完結
エピソード
71話
種類
チャットノベル
ジャンル
学園・青春
タグ
聖書ラノベ新人賞, コメディ, ライトバイブル, 恋愛, ラブコメ, 学園, 現代, 青春, 高校生, 聖書, ギャグ, 罰当たり
総文字数
273,419文字
公開日
2017年12月27日 14:25
最終更新日
2018年03月01日 01:01
ファンレター数
0