どうか、どうかそれまでなえないで

作者 誤字奪字

[創作論・評論]

16

4,387

0件のファンレター

実を渡した相手が
その実を初めから自分のものであると言ったなら
言いふらしていたなら
いったいどうする?

そのことを問い詰めたとして
こっちが盗人扱いされたら
どうすればいい?

そして
相手に一切の悪意がなく
これっぽっちの自覚もなかったとしたら
いったい何ができる?

『盗人にも三分の理』といった人情が
情状酌量の余地を与えてはいるけれど
一切の理なく行う者を前には
責め入る口すら持てない
盗られた側は責め手を失う

※本文に映画『ビッグ・アイズ』のネタバレ(予告程度)を含みます

書影画像は 無料画像 PhotoAC からお借りしています。

目次

完結 全1話

2019年04月30日 23:57 更新

登場人物

小林:ありもしない起源を主張したと疑われているかもしれないと勘ぐっちゃってる

サクラ:小林の悩み相談に乗せられちゃった系

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

どうか、どうかそれまでなえないで

誤字奪字  gojidatuji

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
チャットノベル
ジャンル
創作論・評論
タグ
【許せない】, 盗作, ビッグ・アイズ, BIG EYES, 映画に罪はない, 誤解, 捏造, フィクション, スノーデン, 下ネタ
総文字数
5,000文字
公開日
2019年04月17日 19:26
最終更新日
2019年04月30日 23:57
ファンレター数
0