一般小説作品詳細

狐の花嫁

3|恋愛・ラブコメ|完結|2話|28,303文字

ゴマブックス新人賞, 和風ファンタジー, 恋愛

5,769 views

十歳人間と千歳妖狐の純愛物語。

親から捨てられた少年が迷い込んだのは妖狐の村。
千歳を迎えた妖狐……天狐の婿になることを宣告されて、少年は慌てふためく。
心優しい少年と、人間の感情を少しずつ学んでいく天狐。
そんな二人が結ばれるまでの和風ファンタジー。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

狐の花嫁

弥雨林  misamerin

執筆状況
完結
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
ゴマブックス新人賞, 和風ファンタジー, 恋愛
総文字数
28,303文字
公開日
2017年12月10日 13:36
最終更新日
2017年12月10日 19:13
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

弥雨林  misamerin

常時お仕事募集中です。
NLGLBL、また恋愛に限らずジャンル不問で色々書きます。

この作者の他の作品

小説

3|ホラー|完結|1話|5,835文字

2018年04月16日 07:24 更新

現代

真夏の夜。 一人暮らしの俺の部屋で開かれていた酒盛り。 午前二時に微かなノックの音がすると、扉の先には一体誰が…。

小説

6|その他|完結|1話|1,811文字

2018年04月09日 05:31 更新

童話, シリアス

人間の心の中にある、黒い扉と白い扉の話です。 黒い扉には悪い思い出。 白い扉には良い思い出が入っています。 あなたの心の扉は開いていますか?

小説

3|恋愛・ラブコメ|完結|2話|28,303文字

2017年12月10日 19:13 更新

ゴマブックス新人賞, 和風ファンタジー, 恋愛

十歳人間と千歳妖狐の純愛物語。 親から捨てられた少年が迷い込んだのは妖狐の村。 千歳を迎えた妖狐……天狐の婿になることを宣告されて、少年は慌てふためく。 心優しい少年と、人間の感情を少しずつ学んでいく天狐。...

TOP