嘘つき探偵と不思議なツール

作者 kinomiya

[ミステリー]

3

512

0件のファンレター

本当のこと知りたい。

過去の記憶を失った少女、淵沢夕陽 (ふちさわ ゆうひ)は、高校を卒業すると栞探偵事務所へ就職する。
しかし探偵事務所は仮の姿。そこはツールと呼ばれる不思議な物体を回収する組織だった。
夕陽はツールの調査を進めていくうちに、自分の過去について明らかにしていく。

本作品は小説家になろうにも同時投稿中です。

ツールランク設定基準
|ランク|影響        |保管        |
|SS |文明に対する危険性 |即時破壊      |
|S  |社会に対する危険性 |短期保管困難    |
|A  |死者のでる可能性  |長期保管困難    |
|B  |怪我人のでる可能性 |対応必要だが保管可能|
|C  |周囲で違和感を感じる|軽微な対応で保管可能|
|D  |ほぼ影響なし    |特に対応なく保管可能|

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

嘘つき探偵と不思議なツール

kinomiya

執筆状況
連載中
エピソード
14話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
探偵小説, 記憶喪失, 異能力バトル, 現代ファンタジー, 空想科学, ライトノベル, 現代, 日本, 女主人公
総文字数
110,378文字
公開日
2021年02月09日 01:16
最終更新日
2021年03月08日 00:19
ファンレター数
0