頑張らなくてもいいじゃない。

作者 Mari

[日記・個人ブログ]

159

10,279

4件のファンレター

笑い話から真面目な話まで、エッセイのようなものを載せていきます。
たまに関連性のある話もありますが、基本的に一話完結なのでお好きなものから読んでください。
完結しました。

目次

完結 全31話

2021年05月31日 10:49 更新

  1. 「私って土地だったんだ」2021年01月27日
  2. 「ただの雑談のつもりだったのに」2021年05月18日
  3. 「やりたいことにいくらでもお金を出してもらえる人」2021年05月18日
  4. 「クズ男とクズ女」2021年01月27日
  5. 「三が日から吐血する女」2021年05月18日
  6. 「ファッションブスは滅びてください」2021年05月18日
  7. 「肉食うとるか?」2021年05月18日
  8. 「“やられたらやり返せばいい”は、いじめに通用するのか?」2021年05月18日
  9. 「どうも、デブスでスタイル最悪な者です」2021年05月18日
  10. 「一月中ずっと不調だった女※生理話があるため閲覧注意」2021年05月18日
  11. 「聖バレンタインに前世で何かした疑惑」2021年05月18日
  12. 「じゃんけんに対する嫌な思い出」2021年05月18日
  13. 「同窓会に憧れています」2021年05月18日
  14. 「ストーカー被害は美人だけが受けるものではない」2021年05月18日
  15. 「サリーちゃん、空気読め」2021年05月18日
  16. 「さらば、珍念」2021年05月18日
  17. 「おばあちゃんの雛人形」2021年05月18日
  18. 「ひたすらモヤモヤする出来事」2021年05月18日
  19. 「わが孫よ、それでいいのか」2021年05月18日
  20. 「○✕新聞配達員の怪と、エッセイ完結のお知らせ」2021年04月22日
  21. 「投稿再開のお知らせ」2021年05月02日
  22. 「『いじめはいじめられるほうにも原因がある』に決まっているワケ」2021年05月18日
  23. 「某動画サイトで本名を名指しで誹謗中傷動画をアップされた件」2021年05月18日
  24. 「生きる希望となった傘」2021年05月07日
  25. 「中学生時代に受けた誹謗中傷」2021年05月18日
  26. 「自分の作品をラジオで朗読していただきました」2021年05月13日
  27. 「作文とエッセイの違いなんて、わからない」2021年05月16日
  28. 「電子書籍を出さないかというオファーを断ったワケ」2021年05月22日
  29. 「いい人だと当時は思っていたのに、全然いい人じゃなかったこと」2021年05月28日
  30. 「タッキーにそっくりで完璧な人間でも、振られるときは振られるという話」2021年05月28日
  31. 「エッセイ(本当に)完結のお知らせ」2021年05月31日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

こんにちは

最新話をよみました。 良い話ですね。御婆さんがくださった雛人形。 PVの件ですが、私が思うに、肝心の雛人形の写真が不鮮明であるからではないかと、少し思いました。 どんな雛人形なのか、いまいち分からないというか……。私がみた印象は、湯飲みに入っている折り紙の人形に見えました。 (失礼があったらお詫びします。それでも素敵だと思います) 写真を鮮明にして、どんな雛人形かすこし解説すれば、共感してくれる人がいるのではないかと思います。 応援しています。

返信(1)

よぉし( ੭ ・ᴗ・ )੭

そんなやつは燃やしちゃうぞ~~~‎|•'-'•)و✧ というのは冗談で() そもそも、そいつら悪ですよね断然。 あと「私の方がホニャホニャだから、貴方なんてウニャウニャ」というのも、単純に想像力がなく世界が狭いんだろうなぁと思いました。 ホントはもっと言いたいことがあるけどピーーが入るのでやめときますね₍ᐢ.ˬ.ᐢ₎

返信(1)

レモネードで鼻汁出ました。

創作をやっていると、インパクトのあるキャラクターというのは重宝しますので、日常で思いついたキャラやネタはメモっていたりするのですが、こちらの ”ナル”(さんを付けろよデコ助野郎とか言われてしまいますでしょうか)のようなエピソードを聞くと、自分の想像力の乏しさを痛感いたします。 お話がお上手なので、ついつい笑ってしまうようなエピソードが多くはありましたが、内容だけを見つめてみると笑い事ではない大変なことを幾つも乗り越えていらしたようですね。 お疲れさまです。 そして、そんな艱難辛苦をこん ... 続きを見る

返信(1)

お見舞い申し上げます。

かなり悲惨な経験をユーモアを交えて書けるセンスが流石です! 平安時代なら清少納言と肩を並べておられたでしょう。お早い回復をお祈りしています。

返信(1)

小説情報

頑張らなくてもいいじゃない。

Mari  tanupon

執筆状況
完結
エピソード
31話
種類
一般小説
ジャンル
日記・個人ブログ
タグ
【エッセイ賞】, エッセイ
総文字数
34,907文字
公開日
2020年12月18日 14:34
最終更新日
2021年05月31日 10:49
ファンレター数
4