探偵ごっこ

[ミステリー]

26

876

0件のファンレター

(本文冒頭)
 とある島の豪邸で一人の男が殺された。男の名は河原町平蔵。年齢はたぶん誰も興味が無いから割愛する。高齢者、とだけ言っておこう。
 平蔵は殺された。しかも密室で。夕食の時間になっても現れない平蔵を、家政婦の池永聡子が呼びに行ったが、部屋に鍵が掛かっていた。客人数名を招いての夕食であったため、聡子は困った。そこを偶然通りかかったのが九条令士である。彼は家の繋がりで平蔵の誕生祝いに出席することになった人物だ。さほど乗り気ではなかったが妹、九条和子が「絶海の孤島。嗚呼、何て素敵……」と恍惚の笑みを浮かべたため、この場に参加することを決めたらしい。ちなみに令士は女性10人いれば9人が見とれる美男子であり、家政婦の聡子も年甲斐もなく頬を緩ませていた。聡子の年齢は平蔵の少し下、という程度である。

(登場人物アバターはこちらで作りました)
https://charat.me/

目次

完結 全1話

2019年05月02日 03:55 更新

登場人物

美青年探偵:九条令士《くじょうれいじ》:好きな有名人はヴィトゲンシュタイン。

悪女:九条和子《くじょうかずこ》:お兄様ラブ。美男子以外は死ね。

悪徳代議士:河原町平蔵《かわらまちへいぞう》:殺されても仕方ない悪人。死んだ。

哀れなる秘書:高槻成人《たかつきなると》:平蔵に恨みを抱く中年男子。

家政婦は見ない:池永聡子《いけながさとこ》:平蔵に振り回されて疲れた老女。

中年探偵:蘆屋都々《あしやとと》:新橋で働くサラリーマン

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

探偵ごっこ

預言者アライさん  ashikabi

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
【名探偵】, 密室, 殺人, トリック
総文字数
4,905文字
公開日
2019年05月02日 03:53
最終更新日
2019年05月02日 03:55
ファンレター数
0