暮らしの予約は海峡を渡る

[恋愛・ラブコメ]

2

1,682

0件のファンレター

【出稼ぎに内地へ行った彼からの連絡が途絶えてしまい・・・。歴史恋愛ドラマ】
■あらすじ
「一緒にくらそう」彼にそう言われた。その彼は、出稼ぎに北海道から内地に渡ってしまった。私は学校を卒業し、家業を手伝いながら、彼が戻ってくるのを待っていた。しかし一年の、電報が私の元に届き……

※400字詰め原稿用紙換算枚数:25枚
※非ラノベ作品です。
※こちらの作品はエブリスタ、カクヨム、小説家になろう、ステキブンゲイ、ノベルデイズの各小説サイトにも掲載予定です。

■所感
・一応恋愛ものですが、1963~64年頃が舞台の歴史ものでもあります。時代考証には時間がかかりましたよ!
・長編作の冒頭部分を想定して書いてみました。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

暮らしの予約は海峡を渡る

筑紫榛名【9/25文フリ大阪】  H_Tsukushi

執筆状況
完結
エピソード
31話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
短編, 短編小説, 大人の恋, 純愛, 歴史, 北海道, 時代小説, 1964年, 暮らしの予約は海峡を, 筑紫榛名
総文字数
8,012文字
公開日
2022年02月12日 01:55
最終更新日
2022年04月08日 18:00
ファンレター数
0