一般小説作品詳細

ジャンヌちゃんと、わたし

48|ファンタジー|完結|20話|100,521文字

ジャンヌ・ダルク, 百年戦争, 聖書ラノベ新人賞2, ぼっち高校生, 夏休み補習

12,010 views

「神の声」に導かれ、戦場に立った乙女ジャンヌ・ダルク。
どういうわけか、わたし、そのジャンヌさんとリンクしてしまったようで。
彼女に悲劇の道をたどって欲しくなくて、いろいろな不謹慎なことを話しかけて「ラ・ピュセル」を辞めさせようと試みるのだけど⁉
※画像はパブリック・ドメインのものを使用しています。1876年ウージェーヌ・ティリオン作「大天使ミシェルの声を聞く『ジャンヌ・ダルク』」
※この作品は、第二回聖書ラノベ新人賞にて準大賞に選ばれました。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

ジャンヌちゃんと、わたし

井川林檎  31033ikawa

執筆状況
完結
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ジャンヌ・ダルク, 百年戦争, 聖書ラノベ新人賞2, ぼっち高校生, 夏休み補習
総文字数
100,521文字
公開日
2018年09月12日 22:14
最終更新日
2019年02月04日 13:34
応援コメント数
1

応援コメント一覧

読了しました

聖書の語る「正しさ」や 「神の御意志」という絶対的なものに、 神子ちゃんが変に納得したりわかったふりをせずに 真っ直ぐに突っかかっていく姿が清々しかったです。 無愛想でぶっきらぼうとも取れる先生と ほぼ終始悶々としている陰キャラな神子ちゃんとのやりとりも、不思議と退屈せず 神子と対照的なジャンヌちゃんの明るい光が時々昔から差し込んでくる感じで テンポ良く読めました。 こういう聖書を絡めた作品が、もっともっと増えていくといいなと思います。

作者プロフ

井川林檎  31033ikawa

いろいろ楽しく書かせていただいてます。

この作者の他の作品

小説

4|ホラー|完結|4話|3,521文字

2019年04月18日 22:37 更新

【許せない】

わたしは、美しい。 誰もがわたしを手に入れたいと渇望する。 だが、同時に死よりも深く絶望する。 それほどに、わたしは美しい、首だけの女。

小説

13|SF|完結|2話|3,160文字

2019年03月24日 05:55 更新

【ラストレター】

「僕」には、生まれつきの才能があった。風のにおいや生き物の気配から、天候から天変地異に至るまで正確に当てることができた。 だが、そのたぐいまれな才能は、恋をした瞬間から失われてしまう。...

小説

48|ファンタジー|完結|20話|100,521文字

2019年02月04日 13:34 更新

ジャンヌ・ダルク, 百年戦争, 聖書ラノベ新人賞2, ぼっち高校生, 夏休み補習

「神の声」に導かれ、戦場に立った乙女ジャンヌ・ダルク。 どういうわけか、わたし、そのジャンヌさんとリンクしてしまったようで。...

小説

10|ミステリー|完結|4話|15,517文字

2018年09月16日 00:00 更新

落書き, 連続殺人, コミカル, レッテル, 変人, アパート

古くて安い二階建てアパートに住んでいる「わたし」。 ある日、気が付いたら玄関横に奇妙な落書きがかきつけられていた。 どうやら他の部屋の玄関にも落書きされているようで……。...

TOP