BEFORE THE DAWWN

[ファンタジー]

83

1,307

0件のファンレター

2024年。人々は心を喰うバキアという化け物の存在に怯えていた。その黒い巨体に吞まれた者は一切の感情を失くし、ただ息をするだけの‟人形体”となる。
そのバキアに対抗すべく軍が立ち上げたのは独立特殊部隊アマテラスだ。
主人公・湯野朱士《ゆのあけし》は、中学三年の冬にアマテラス隊二軍入隊を志願し、見事合格した。
理由は学校に行きたくないから。そして、家を出たかったから。
彼はこの世の中で唯一の理解者である双子の兄を亡くし、すべてに絶望していた。
闇の中で足掻く彼はやがて前を向き、アマテラス隊員として世に希望の光を灯していく──。

Next》project:バキア

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

BEFORE THE DAWWN

成果島 彩  NAKAJIMA_AYA8

執筆状況
完結
エピソード
34話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
近未来, 現代ファンタジー, モンスター, 軍, ダークファンタジー
総文字数
70,399文字
公開日
2021年09月21日 20:23
最終更新日
2021年10月28日 22:42
ファンレター数
0