シンフォニー ~Symphonie Op.21~

作者 ざき

[ファンタジー]

3

325

0件のファンレター

交響曲 作品21は、アントン・ヴェーベルンが作曲した唯一の交響曲。
(中略)
聴衆に散々嘲笑され、音が良く聴こえず、作曲者は凄く失望したといわれる。
(中略)
初期の短小な作品の純粋さを失わせず、シェーンベルクの十二音技法の援用による大規模とそれに相応しい持続の獲得を果たした作品である。全体はひとつの音列の展開によって形成されており、作曲者が得意とした音色旋律により音列が各楽器に次々と受け渡され、音列によるカノン主題ごとの楽器の音色まで入念に計算されているのが特徴。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ある日の午後、ラジオの抓みを回していた「私」は不意に流れてきた音楽に興味を持つ。それはアントン・ヴェーベルンの『シンフォニー』。簡素な響きに魅せられ、次第に奇妙な風景を想起するようになる……。

目次

完結 全1話

2021年11月03日 09:16 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

シンフォニー ~Symphonie Op.21~

ざき  zaki_yama_sun

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, サスペンス, 短編小説, 音楽, クラシック
総文字数
3,417文字
公開日
2021年11月02日 21:33
最終更新日
2021年11月03日 09:16
ファンレター数
0