ロッシュ限界を超えた夜

作者 bisuko

[恋愛・ラブコメ]

9

886

1件のファンレター

眠れない夜と満月の夜、僕は必ずベランダへと向かう。
名前も顔も知らない、隣人の「お姉さん」と会話をするのが僕の日常となっていた。
ある日僕は、月が落ちる夢を見た。午前2時過ぎ、いつものようにベランダへと赴く──。

目次

完結 全1話

2022年07月02日 19:09 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

夢と現実との間に

はじめまして。ファンレターを失礼いたします。まずは佳作入選おめでとうございます。 その講評を読み、興味をもって拝読しました。 幻想的でありながら理性が保たれていて、美しさを感じました。 「ロッシュ限界」という一般に馴染みのない用語をタイトルに用いながら、難しくならないように踏みとどまり、読者としてつかまれ続けていました。 面白く拝読でき、また参考にさせていただける構成だったと思います。 有り難うございました。

返信(1)

小説情報

ロッシュ限界を超えた夜

bisuko  bisuko_nd

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
【三題噺2】, 短編, 恋愛, 大学生, 夏, 煙草
総文字数
4,769文字
公開日
2022年06月26日 20:32
最終更新日
2022年07月02日 19:09
ファンレター数
1