「市民社会」と「公共性」あるいは「国家」とは何か?

[社会・思想]

45

24,678

0件のファンレター

「市民社会」と「公共性」、及び「国家」について学説を整理しながら考えていきます。

目次

連載中 全25話

2019年05月03日 20:56 更新

  1. 第1部 市民社会とは何か?

  2.  第1章 社会契約論

  3. 1 東欧革命と市民社会2019年02月08日
  4. 2 アリストテレス『政治学』(1)2019年02月16日
  5. 3 アリストテレス『政治学』(2)2019年02月17日
  6. 4 アリストテレス『政治学』(3)2019年02月18日
  7. 5 「市民」とは誰のことか?2019年02月21日
  8. 6 音楽は「魂」によい?2019年02月22日
  9. 7 ホッブズ『リヴァイアサン』(1)2019年02月26日
  10. 8 ホッブズ『リヴァイアサン』(2)2019年02月26日
  11. 9 ホッブズ(VS)新自由主義2019年02月26日
  12. 10 ホッブズ『リヴァイアサン』(3)2019年02月27日
  13. 11 ホッブズ『リヴァイアサン』(4)2019年02月27日
  14. 12 ホッブズ『リヴァイアサン』(5)2019年02月27日
  15. 13 ロック『統治二論』(1)2019年03月12日
  16. 14 ロック『統治二論』(2)2019年03月14日
  17. 15 ロック『統治二論』(3)2019年03月16日
  18. 16 多数決を疑う(1)2019年03月22日
  19. 17 多数決を疑う(2)2019年03月24日
  20. 18 多数決を疑う(3)2019年03月27日
  21. 19 ロック『統治二論』(4)2019年04月01日
  22. 20 ロック『統治二論』(5)2019年04月02日
  23. 21 ルソー『社会契約論』(1)2019年04月08日
  24. 22 ルソー『社会契約論』(2)2019年04月11日
  25. 23 ルソー『社会契約論』(3)2019年04月11日
  26. 24 集合知(1)2019年05月02日
  27. 25 集合知(2)2019年05月03日
  28. 第2部 公共性とは何か?

  29. 第3部 身体的公共性、あるいは言語的公共性の基層

  30. 付論 劇場の公共性について

登場人物

デンケンさん(49)・・・・・・仙人のごとく在野に生きることを愛する遊牧民的活字ドランカー。かつては大学院にいたり教壇に立ったりしていたが、その都度その都度関心があることだけを考えていきたい、という専門性を磨こうとしないスタンス、及び『老子』の(悪)影響があり、アカデミズムを避けた・・・・・・がゆえに一介のサラリーマンである(薄給のため独身、おそらく生涯未婚)。

朝倉恭平(30)・・・・・・ご近所の鷺ノ森市文化創造センターに契約職員として勤務。

(チャットノベル『毒男女ぉパラダイス!!』の登場人物・朝倉5年後の姿)

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

「市民社会」と「公共性」あるいは「国家」とは何か?

実験工房NNC  nomadologie

執筆状況
連載中
エピソード
25話
種類
チャットノベル
ジャンル
社会・思想
タグ
市民社会, 公共性, 社会哲学, 哲学, 思想, 社会学, 政治, 民主主義, 国家
総文字数
58,904文字
公開日
2019年02月03日 21:56
最終更新日
2019年05月03日 20:56
ファンレター数
0