むかしのムカシの昔話

作者 宮島荘永

[学園・青春]

7

533

0件のファンレター

二〇一三年の夏、部屋を整理していると懐かしい物が出てきた。それは“自分”が高校生のときの出来事を覚え書きした原稿。所属していた部の部長が中学の時の恋人について語ったものである。当時を思い起こしながら読みふけっていると、いつの間にか友人が後ろに立っていた。友人も見下ろしながら読んでいたらしく、面白がっている。ただ一点、この文章内容だけでいつ書かれたのかが分かればいいのにと、難癖を付けてきた。それを聞いた“自分”は思わずにやりとした。「分かるんだよ」

目次

完結 全1話

2021年10月09日 02:49 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

むかしのムカシの昔話

宮島荘永  easaka-miyaei

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
推理, ミステリー, 高校生, 中学生, 誕生日, プレゼント, カレンダー, 法律
総文字数
8,516文字
公開日
2020年11月11日 01:25
最終更新日
2021年10月09日 02:49
ファンレター数
0