模倣犯

作者 gehena

[現代ドラマ・社会派]

9

346

1件のファンレター

「終幕」
非常に心地が良いのはなぜだろう。
 僕はもう自由の身だな。
 生とか死とかそんな軽い次元にはいないのです。
 もっと大切なもので大事な人とつながれている快感。
 僕の人生に幕が下りた。
 終わりです。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

続きが楽しみ!

第2幕まで拝読しました。 主人公は、老人に対する優越感を自尊心のよすがとしていた。それがあっけなく崩壊したときの主人公の怒りや焦燥が巧みに表現されていて、こちらまで何ともイヤな気持になりました。(無論よい意味で) ここから物語がどう展開するのか、タイトルの「模倣犯」とのかかわりも含めて楽しみにしています。

返信(1)

小説情報

模倣犯

gehena  gehenna

執筆状況
連載中
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
総文字数
2,579文字
公開日
2023年01月25日 23:52
最終更新日
2023年02月05日 23:19
ファンレター数
1