わ、わたしじゃないよっ!? ーーうそや隠し事って難しいーー

[現代ドラマ・社会派]

22

38,793

0件のファンレター

さよちゃんは明るくて元気な小学生。
人間なので、時々失敗したり間違えちゃったりすることも当然あります。

そんなときは、子供らしくごまかしたり隠そうとします。


……ただ、さよちゃんは嘘や隠し事がものすごく下手なのでした。



これは嘘や隠し事がとっても下手な小学生のさよちゃんと、そんな彼女の嘘に付き合ってあげたりあるいは暴いてみたりする姉の夕美の、ほほえましい物語である。

登場人物

さよ

小学生


嘘や隠し事が全くできない子。

隠そうとしていることを、つい口に出してしまう。

しかも、本人はそれに気づかない。

本人的にはちゃんと隠せてると思ってるんです。


ただ、根はいい子なので本当に悪いことはしたりしない。



あと、なぜか変なものを見つけることがある。

夕美

高校生


さよの姉

さよの嘘に付き合ってあげたり逆に迫ってみたりと、妹の嘘で遊ぶのが好き。


しかしさよが自白したのかまだ隠してるつもりなのかは、姉の彼女でも区別はつかない。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

わ、わたしじゃないよっ!? ーーうそや隠し事って難しいーー

しゃりおっと  shariotto

執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
チャットノベル
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
あほの子, 隠し事, 小学生, 姉妹, きゃらふと大賞, 日常, ギャグ, 短編, 共幻コン
総文字数
2,016文字
公開日
2017年09月02日 09:16
最終更新日
2018年04月01日 11:17
ファンレター数
0