蜉蝣(カゲロウ)の朝

作者 涼山 晃

[現代ドラマ・社会派]

2

1,544

0件のファンレター

 日常の風景によく見られる”ある出来事"。その出来事を舞台に、主人公である祐典の揺れる心を描いた作品です。
 祐典が28歳の時に起こったある出来事。会社の中で一番、親しみと頼りがいを感じていた「尚美姉さん」に起こった出来事を通して、揺れる祐典の心と考え方の変化を描きました。
「祐典の心模様」を、読んでくださった方がそれぞれの感じ方で楽しんでいただければと思っています。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

蜉蝣(カゲロウ)の朝

涼山 晃  mcq0303

執筆状況
完結
エピソード
6話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
短編, 日常, ヒューマンドラマ, 後悔, 時間, 過去現在未来, 仕事, 年上の女性, バイク, 今を生きる
総文字数
15,270文字
公開日
2021年05月17日 16:32
最終更新日
2021年05月24日 17:03
ファンレター数
0