一般小説作品詳細

妖怪と青春するには

2|学園・青春|完結|27話|84,854文字

現代, 妖怪, ほのぼの, 青春, 探偵, おっさん, 鬼娘, 人外ヒロイン, 推理, コメディあり, 完結

3,843 views

鬼の少女にキスされたことはあるか?俺はある。命を狙われたことは?俺は今まさに。人の不幸を感じ取れる俺は、様々な妖怪と、人間のくせに妖怪じみた変な人たちとともに暮らしていく。
そんな場所でも青春というものはあるはずだ。たぶん

もくじ

登場人物紹介

津野 御幸(つの みゆき)

主人公 人の不幸が見えるという体質を持つ。

かつて妖怪に襲われ、未だに命を狙われている。

新しくひなた荘に入居してきた。

間 禄郎(はざま ろくろう)

探偵。ひなた荘に住んでいる。

住人から詐欺師と呼ばれているが、曰く「真実を曝くだけが事件の解決方法じゃない。真実は一つなんかじゃないよ」とか。

妖怪については詳しくない。

酒坂 晴彦(すさか はるひこ)

作家。エログロ、怪奇小説など、怪しいものばかりを書いている。

住人の中では一番妖怪に詳しい。

「この人に下ネタを振ってはならない」と言うのがひなた荘のルールに記載されている。

垣ノ内 柚子(かきのうち ゆず)

ひなた荘の管理人。

ふわふわとした正確だが、唯一酒坂の下ネタを止められる人間。

暗黙のルールとして「柚子さんに逆らってはいけない」というものが住人の間で広まっている。どうなるかは誰も語ろうとしない。

垣ノ内 夏乃(かきのうち なつの)

柚子の妹。主人公と同い年であるが、まだ少し打ち解けていない。

お菓子作りが趣味であり、姉の柚子には滅茶苦茶甘やかされている。

柏原 涼(かしはら りょう)

写真家、イラストレーター、デザイナーなど、何足ものわらじを履く芸術家。

さっぱりとしていて、住人の中でも女扱いされない事が多いが、色々と抱えているものは多い。

幸夜(こうや)

鬼の少女。

津野を食べるため、そこまで来ている。

喫茶店のマスター

正体は稲荷神である。少し芝居がかった口調で、かなり顔が良い。

そしてかなり顔が良い。

居酒屋「昼行灯」の店主。

正体は猫又。

桜と人の色恋話が好き、かつてそれに関する何かがあったようだ。

青井 凪(あおい なぎ)

幸の幼馴染み。

貧乏神に憑かれた少女。

幸は一度彼女を見捨て疎遠になったが、引っ越した先の街でまた出会う。


小説情報

妖怪と青春するには

february_yayoi

執筆状況
完結
エピソード
27話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
現代, 妖怪, ほのぼの, 青春, 探偵, おっさん, 鬼娘, 人外ヒロイン, 推理, コメディあり, 完結
総文字数
84,854文字
公開日
2018年09月12日 18:40
最終更新日
2018年09月26日 20:00
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

february_yayoi

この作者の他の作品

小説

2|学園・青春|完結|27話|84,854文字

2018年09月26日 20:00 更新

現代, 妖怪, ほのぼの, 青春, 探偵, おっさん, 鬼娘, 人外ヒロイン, 推理, コメディあり, 完結

鬼の少女にキスされたことはあるか?俺はある。命を狙われたことは?俺は今まさに。人の不幸を感じ取れる俺は、様々な妖怪と、人間のくせに妖怪じみた変な人たちとともに暮らしていく。 そんな場所でも青春というものはあるはずだ。たぶん

小説

8|ファンタジー|完結|6話|13,687文字

2018年09月09日 02:52 更新

おとぎ話, 鬼, 桃太郎, ダーク, 会話のみ, 短編, 推理, 年上鬼, 非力

「桃太郎、君は本当に自分が桃から生まれたと信じているのかい?」 誰かが鬼ヶ島に鬼退治にやってこようとしている。 その噂は鬼ヶ島に風のように伝わった。鬼の長は彼についての調査を進めるが、一向に彼の小隊は掴めそうにない。...

TOP