トウキョウ・サイバー・デーモンズ2124

「ニュートウキョウに降りた時から……いやスピンドルに生まれた時から、キミに平穏な人生は訪れない」
「君も、無関係というわけには行くまい」
「これ以上の荒事はゴメンだぜ、陣笠の。ヤクザだって命は惜しい」
「平穏な生涯か華々しく死ぬかだって? オレは……凡人で良かったんだけどな」

粒子センサ・ネットワークが世界を覆いつくし、三つの経済圏と産業複合体が経済を牛耳る近未来。宇宙コロニー・スピンドルからやってきて、極東ニュートウキョウの企業に勤める超級魔術師・鹿賀咲耶は、危険な仕事に身を置きながらも平穏な生活を愛していた。

ある日、趣味の天体観測をしていると、古巣のスピンドルから流星が墜ちるのを目撃する。
それは咲耶の平穏のタイムリミットを告げ、運命を変える星だった。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

トウキョウ・サイバー・デーモンズ2124

高遠ひじり  takatouhiziri

執筆状況
連載中
エピソード
20話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
SF, サイバーパンク, 男主人公, ネットワーク, テクノロジー, 能力者, 近未来
総文字数
62,303文字
公開日
2021年04月30日 04:18
最終更新日
2021年06月23日 07:00
ファンレター数
0