会社の百周年記念報の編集をすることになった

作者 橘 眞道

[現代ドラマ・社会派]

2

808

0件のファンレター

 亀田建設社長の跡取り息子・亀田勝は会社の百周年記念報を作ることになった。面倒臭がる勝の前に謎の紳士が現れ、時を超える物語を教えてくれる――

エブリスタの妄想コンテスト「100」参加作品です。
公開予約済なので、今日中に全投下します。

実在の複数企業の実話を混ぜて書いているので、三分の一くらいはノンフィクションかもしれない。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

会社の百周年記念報の編集をすることになった

橘 眞道  Shindo-Tachibana

執筆状況
完結
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
ヒューマンドラマ , 日常, 現代ファンタジー, 短編, 切ない, 家族, 感動, お仕事, 歴史, ファンタジー
総文字数
8,402文字
公開日
2019年06月15日 16:47
最終更新日
2019年06月15日 23:00
ファンレター数
0