巴市の日々~美貌の公務員陰陽師ですが、お仕事は大抵事務です。

作者 歌峰由子

[ホラー]

2

2,785

0件のファンレター

田舎の市役所に「対オカルト専門職員」として就職した青年、美郷。引越し早々路頭に迷った彼は、同業者を名乗る金髪グラサンのチンピラ(!)に拾われた。
「アンタ、面白いモン飼ってるな?」
怪異を見通すという緑銀の眼を細められ、美郷は思わず身構える。

 ――見える世界は特殊でも、人生の悩みは変わらない。現世と幽世の端境で、あたりまえの「日々」は続いて行く。

『蛇喰い』の公務員陰陽師・宮澤美郷と『天狗眼』を持つチンピラ山伏・狩野怜路。孤独な二人が生き抜く、不思議で普通なローカル・ライフ!

登場人物

宮澤美郷(みやざわみさと)22歳(男)巴市役所の新米公務員。

長い黒髪と中性的な顔立ちが特徴で、普段は大抵へらっとアルカイックスマイルを顔に貼り付けている。諸々の事情で実家を捨てて、縁もゆかりもない土地の市役所に「陰陽師」として就職した。

乗っかっている蛇の名前は「白太(しろた)さん」

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

巴市の日々~美貌の公務員陰陽師ですが、お仕事は大抵事務です。

歌峰由子  althlod

執筆状況
連載中
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
ホラー
タグ
陰陽師, オカルト, 怪奇, 幻想, 耽美, ブロマンス, キャラクター小説, お仕事, 美青年, 呪術, もののけ, 現代ファンタジー
総文字数
86,580文字
公開日
2019年01月14日 14:34
最終更新日
2019年02月08日 19:00
ファンレター数
0