祝福された冬の朝、妖精が生まれる場所

[ファンタジー]

16

495

0件のファンレター

こんにちは。
佐藤美月と申します。
私は山形県庄内地方を住まいとし、日々美しく移り変わる豊かな自然と共に、暮らしています。
時々そんなのんびりとした日常の中から生まれ落ちた物語や詩を、NOVEL DAYSで公開させて頂こうと思っております。
よろしければ、お付き合い下さいませ。
更に、長年ヒーリングを受け続けておりますので、敏感な方は、私が書く文章を通して、素晴らしいエネルギーを受け取って頂けると思います。
勿論、小説やエッセイなどの執筆や、出版のお仕事も、常時受け付けております。
どうぞお気軽にご相談下さいませ。
http://ameblo.jp/mks0358

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

祝福された冬の朝、妖精が生まれる場所

mikazukimituki

執筆状況
完結
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
小説, 小説家, 物語, ブログ書籍化, 佐藤美月, 庄内多季物語工房, 出版, 庄内地方, 読書, 活字中毒
総文字数
4,675文字
公開日
2021年02月17日 01:10
最終更新日
2021年03月07日 00:35
ファンレター数
0