幕末純情列伝 ~そして少年は大人になる【京都編】

作者 斑鳩陽菜

[歴史]

2

1,032

0件のファンレター

 新選組副長・土方歳三ーー彼の傍らには小姓として仕えた一人の少年がいた。
 市村鉄之助―、戊辰戦争末期、土方の形見を土方の義兄・佐藤彦五郎まで届けたという新選組隊士である。土方と過ごしたのは僅か三年。
 少しドジな少年は、新選組の中で多くを学んでいく。
------------------------------------------------------------------------------------
 市村鉄之助くんを主人公とした新選組小説です。
 史実と創作を混ぜ、時代小説というよりラノベに近いかも知れません。
 多くの新選組資料でも、鉄之助くんの名前が出て来るのは箱館戦争終盤という末端にいる男の子ですが、是非この機会に市村鉄之助という男が新選組にいたんだなと覚えて頂けると幸いでございます。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

幕末純情列伝 ~そして少年は大人になる【京都編】

斑鳩陽菜  haruna_ikaruga

執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
市村鉄之助, 土方歳三, 新選組, 幕末, 京都
総文字数
23,260文字
公開日
2020年03月03日 11:45
最終更新日
2020年03月03日 11:48
ファンレター数
0