一般小説作品詳細

魔法遣いによろしく

3|学園・青春|連載中|9話|26,177文字

ミステリー, 推理, マジック, マジシャン, 手品, 奇術

335 views

 サクラこと佐倉萌莉は小学五年生。従兄弟の影響もあって、マジックに興味を持ち始めた。新しくサークルを作りたいが、それには少なくとも五人集めなくちゃいけない。
   ――――――――――
 ジャンルは現時点で未決定です。
 ここからラブコメになるかライトミステリになるか、はたまた魔女っ子ものになるか。構想はありますが、不確定要素多し。なのでタグに関しては大目に見てくださいませ。
 とりあえず、マジックという言葉を幅広く解釈した物語にするつもりです。

もくじ

登場人物紹介

佐倉萌莉《さくらもり》。小学五年生。愛称はサクラ。マジック大好き。普段はどちらかと言えば引っ込み思案。

木之元陽子《きのもとようこ》。サクラの同級生。元気印で耳年増。

不知火遥《しらぬいはるか》。同級生。本好きで寡黙。大人びて少しミステリアスなところも。

佐倉秀明《さくらしゅうめい》。高校一年生。マジックが趣味。萌莉の従兄弟で憧れ。

相田克行《あいだかつゆき》。五年五組の担任。ぼさーっとしていて、よく言えば没頭型学者風、悪く言えば居候タイプ。やる気があるのかないのか。

金田朱美《かねだあけみ》。クラスは違うがサクラの友達。宝探しが夢。

土屋善恵《つちやよしえ》。同じくサクラの友達。愛称つちりん。オカルト好きだけど現実的な面もある。

水原玲《みずはられい》。サクラの同級生。推理小説好きが高じて文芸部に。

森宗平《もりそうへい》。サクラの同級生。クイズ・パズルマニア。

内藤肇《ないとうはじめ》。サクラの同級生でクラス委員長。女子からの人気高し。

小説情報

魔法遣いによろしく

宮島荘永  easaka-miyaei

執筆状況
連載中
エピソード
9話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
ミステリー, 推理, マジック, マジシャン, 手品, 奇術
総文字数
26,177文字
公開日
2019年05月09日 23:04
最終更新日
2019年05月20日 07:00
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

宮島荘永  easaka-miyaei

この作者の他の作品

小説

3|学園・青春|連載中|9話|26,177文字

2019年05月20日 07:00 更新

ミステリー, 推理, マジック, マジシャン, 手品, 奇術

 サクラこと佐倉萌莉は小学五年生。従兄弟の影響もあって、マジックに興味を持ち始めた。新しくサークルを作りたいが、それには少なくとも五人集めなくちゃいけない。    ――――――――――  ジャンルは現時点で未決定です。...

小説

3|ミステリー|完結|1話|3,817文字

2019年05月07日 23:15 更新

ミステリ風, 推理, 奇妙な味, 変格, モノローグ

とあるバーでの話。 次の一杯を謝礼に、“どうしてこんなタイミングで?”という経験談を聞きたがる男。 はてさて、男の思惑は一体?

小説

3|ミステリー|完結|1話|3,082文字

2019年05月04日 02:06 更新

アリバイ, 異世界, 密室, パロディ

 殺人容疑で取り調べを受ける男。死亡推定時刻のアリバイを問われてもだんまりを通していた彼だったが、刑事のなだめすかしについに折れる。信じて&怒らないでとしつこいくらいに念押しした上で、ようやく述べたアリバイとは……。

小説

3|その他|連載中|1話|964文字

2019年05月02日 23:47 更新

ミステリ風, 状況設定, 奇妙な味, 変格, 偶然

 実際にこんなことが起きたらどう展開するんだろうと想像を巡らせるも、物語として結実しません。  とりあえず、状況設定のメモ書きレベルですが、書いておきたくて。...

チャット

4|ミステリー|完結|1話|2,730文字

2019年05月01日 00:00 更新

刑事, 令和, ダイイングメッセージ, 平成

平成から令和に時代が移った直後に殺された男。彼が残したダイイングメッセージは018?

小説

3|ミステリー|完結|1話|3,956文字

2019年04月30日 01:09 更新

【許せない】, ネット, 奇妙な味, 変格

『社会が悪い、マスコミが悪い、ネットが悪い。でも、私は悪くない。』  本当に?

小説

3|ミステリー|完結|1話|3,082文字

2019年04月29日 01:36 更新

ミステリー, 推理, ダイイングメッセージ, 変格, 倒叙

二年前に別れたパートナーに刺された推理作家の坂井未来。死を覚悟したとき、犯人を告発するべく、名前を残そうと知恵を絞るが。

TOP