瑠璃色の波 The wave of lapis lazuli's color

[現代ドラマ・社会派]

68

13,556

0件のファンレター

秋が深まりかけたある日、大学生になったばかりの私はキャンパスにある欅の木の下で本を読んでいた。ひととの付き合いに馴染めず、いつも一人でいた私に興味を持ったきみは私をコーヒーに誘った。K川沿いにある喫茶店で色々なことを話した。彼女に言わせると、私たちはその昔、アンドロギュヌスだったというのだ。それから、私たちはデートを重ねるようになった。グループは違ったが、同じ画学生として、私たちはライバル同士になった。きみの名は、バルビゾン派の画家ミレーからとった「美玲」というのだった。

目次

完結 全50話

2019年10月01日 16:59 更新

  1. 一 世捨てられびと2019年02月15日
  2. 二 無知ゆえの傲岸さ2019年02月15日
  3. 三 アンドロギュヌス2019年02月15日
  4. 四 不思議大好き人間2019年02月16日
  5. 五 名は体を表す2019年02月16日
  6. 六 なけなしの才能2019年02月16日
  7. 七 個人用電子計算機2019年02月17日
  8. 八 身のほどを知る2019年02月18日
  9. 九 四角い穴2019年02月18日
  10. 十 おさげ髪の少女2019年02月19日
  11. 十一 アーモンド形の眼2019年02月19日
  12. 十二 私の本物の師匠2019年02月20日
  13. 十三 孤高のアーティスト2019年02月20日
  14. 十四 羨望という名の妬み2019年02月21日
  15. 十五 生の息吹2019年02月21日
  16. 十六 ものごとの輪郭2019年02月22日
  17. 十七 悲しいとき2019年02月22日
  18. 十八 帰れる場所2019年02月23日
  19. 十九 ゴールのない物語2019年02月23日
  20. 二十 一体の生きもの2019年02月24日
  21. 二十一 笑顔の見える声2019年02月24日
  22. 二十二 外の世界2019年02月25日
  23. 二十三 規範の窪み2019年02月25日
  24. 二十四 しなやかな手2019年02月26日
  25. 二十五 危険な香り2019年02月26日
  26. 二十六 作りものの絵2019年02月27日
  27. 二十七 赤の闇のなかの声2019年02月27日
  28. 二十八 K川の春2019年02月28日
  29. 二十九 朝のひかり2019年02月28日
  30. 三十 満ち足りぬ思い2019年03月01日
  31. 三十一 読みの鋭い人間2019年03月01日
  32. 三十二 あったものねだり2019年03月02日
  33. 三十三 手放しえぬ存在2019年03月02日
  34. 三十四 情欲の基い2019年03月03日
  35. 三十五 非存在の窪み2019年03月03日
  36. 三十六 絵画という芸術2019年03月04日
  37. 三十七 大衆への反逆2019年03月04日
  38. 三十八 雪の降る街2019年03月05日
  39. 三十九 気がかりな屈託2019年03月05日
  40. 四十 ひねこびた屈託2019年03月06日
  41. 四十一 知性の光2019年03月06日
  42. 四十二 削がれた心2019年03月07日
  43. 四十三 黄金色の月2019年03月07日
  44. 四十四 筋違いな悲しみ2019年03月08日
  45. 四十五 疎水べりの小径2019年03月08日
  46. 四十六 生への執着2019年03月09日
  47. 四十七 生への希求2019年03月09日
  48. 四十八 再びの出会い2019年03月10日
  49. 四十九 春のしじまに2019年03月10日
  50. 五十 瑠璃色の波2019年10月01日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

瑠璃色の波 The wave of lapis lazuli's color

岬 龍三郎  nicson

執筆状況
完結
エピソード
50話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
引きこもり, 生みの苦しみ, こじれる孤独, 純文学, 心理小説, 哲学的思惟, 出逢いと別れ, 愛の行方, 生きるということ, 絵画芸術
総文字数
96,031文字
公開日
2019年02月15日 19:21
最終更新日
2019年10月01日 16:59
ファンレター数
0