第1回『ゴマブックス新人賞』結果発表!

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

 

『ゴマブックス新人賞』
結果発表!

 

 

ゴマブックス新人賞受賞作品

☆大賞 
該当作品なし
 

☆ヒット賞
「君がバス停で振り向いたから」 あんざ 様
URL:http://amzn.to/2yWdmHi
 

☆最終候補作品賞
「あたたかい、夜」 井川林檎 様
上巻URL:http://amzn.to/2CZGbVe
下巻URL:http://amzn.to/2FkjWaR


「僕たちの背に翼はない」 七条楓華 様
URL:http://amzn.to/2mJkazJ


「拾った仔猫が異世界の王子と名乗るのですが、いったい私にどうしろと」 優美香 様
上巻URL:http://amzn.to/2GC6QpM
下巻URL:http://amzn.to/2GxkzOO


「一緒に虹を、見てみたい。」 宝ひかり 様
上巻URL:http://amzn.to/2FpAk9g
下巻URL:http://amzn.to/2DTOsu3

 

全体総評

第1回ゴマブックス新人賞にご応募いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

今回は大賞はなしという結果になりましたが、ご応募の作品はみな力の込もった力作でした。
特に、最終候補に残った作品は、冒頭から読者を引き付けるものが多い印象でした。
「あたたかい、夜」は派手なテーマでなくとも、冒頭から終わりまで読者を引き付けることに非常に長けた小説で、並外れた技量に驚かされました。
「僕たちの背に翼はない」もストーリー展開がうまく、自ら“耽美系小説”と称しつつも、芸術に携わる方が読めばきっと共鳴するところがある、非常に普遍的なテーマを描き切っておられました。
「拾った仔猫が異世界の王子と名乗るのですが、いったい私にどうしろと」は、王道のラブコメを描いていますが、この作品で描かれた王子は本当に魅力的で、女性読者のニーズにうまく応えている作品でした。
「一緒に虹を、見てみたい。」は、非常に力作で、かなり特異な設定を違和感なく恋物語に溶け込ませているところに、才能を感じさせました。
また、今回ヒット賞に選ばれた「君がバス停で振り向いたから」は、さわやかな作品で、特に友人のキャラクターが非常に好感の持てる設定で引き付けられました。読者が皆願うだろう明るいハッピーエンドで、読後感が非常に良いものでした。

今回入賞されなかったみなさまも、総じて素晴らしい作品でした。
どんどん自身の作品を世の中に送り出して世間の目に触れるようにし、読者を増やしていっていただければと思います。
トークメーカー様と共に弊社もそのお手伝いができればと思っております。

 

POD出版とは?

PODとは、Print On Demand(プリント・オン・デマンド)の略称であり、Amazon社が提供するオンデマンド印刷技術により、ユーザーの注文に応じて1冊からでも素早く印刷して、ユーザーの手元へお届けするというプログラムのことをいいます。
このPODが適用された作品はユーザーが、「在庫切れ」を気にせずに注文できるのです。
また、電子書籍でしか手に入れられない作品でも、このPODのプログラムが適応されていれば、通常の書籍(ペーパーバック版)として手に入れることができます。
「やっぱり、実際に本のページをめくりながら読みたい」という人にもオススメです。

PODに関するお問い合わせは下記からご連絡ください。
http://www.goma-books.com/sample-page
出版社・法人の方は下記からお問い合わせください。
http://www.goma-books.com/pub_pod

 

主催

ゴマブックス株式会社
http://www.goma-books.com/

 

開催サポート

トークメーカー運営事務局

 

関連ページ一覧

■第一回『ゴマブックス新人賞』(※本ページです)
http://talkmaker.com/award/gomabooks.html

■応募要項詳細
http://talkmaker.com/info/372.html

■ゴマブックス株式会社
http://www.goma-books.com/

TOP