キャラクターランキング

  • 101

    水野(みずの)刑事

     麻薬取締課の刑事。33歳独身。童顔のため10歳ほど若くみられることが多い。

     10代後半の頃、自分で自分のことをサイコパスだと考えるようになる。このままだと自分はいつの日か犯罪者になってしまうのではないかと恐れて、自分の行動を縛るためにも警察官になることを決心する。

     本当にサイコパスかどうかは不明だが、今のところ刑事としての職分をそつなくこなしている。

     実際のところは、自分のことをサイコパスだと妄想する妄想癖を持っているだけなのかもしれない。

    1

    35|作品名野良犬、月、あの頃作者ikka_2000

  • 102

     ベリアルさん

     自称「精霊」であり、体の大半を隠す黒い装束を身に着けている。立ち去る際には馬車を用いる事が多く、自由に現れたり消えたりできる。質問されると返答をしない。主人公を別世界へと転移させる。

    1

    8|作品名ベリアルさんの憂鬱作者nfunatsu2

  • 103

    琴子(ことこ)

     高校2年生。由美子の親友。映画研究部に在籍。

     裕福な家庭で育ったお嬢様。由美子と親しくなるまでは優等生タイプだったが、由美子の影響でタバコの味を覚えて、最終的に由美子以上のヘビースモーカーとなる。

     基本的に甘やかされて育てられたが、性格がねじ曲がることもなく、両親の愛情を一身に受けて素直に育った。

     それでも道を外れてしまったのは、好奇心旺盛な気質のためだったのだろう。

    1

    35|作品名野良犬、月、あの頃作者ikka_2000

  • 104

    木下雄二。44歳。超氷河期でフリーター化。親が70代後半になっており危機的な状態。近所の情報を書き取り、このような職があることを伝え、神社の宿坊バイトから始めることとした。
    1
  • 105

    ☆名前:ルディア

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編

    ☆スキル:???


    髪の毛から靴まで赤く統一していて、本人も好きな色は「赤」と口語している。

    剣を持っているけど、スキルに頼っていて全く使う気ゼロ。

    皇帝(リリカルラビットの冒険譚の黒幕)の側近だけで構成されている

    アンドルディシアのメンバー。

    1
  • 106

    ☆名前:ビラン

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編


    ヒルハイドタワーの20階にある個室に捕らえられている。

    地下収容施設じゃなく、何故そこに捕虜されているのかはまだはっきり分からないが

    何を隠そうこの人物、とんでもないキーパーソン。

    1
  • 107

    数馬(かずま)

     由美子の幼なじみ。幼少時に不幸な死を遂げる。その死が由美子に暗い影を落とすことになる。とは言え、長らくの間、由美子から存在すら忘れられていた。

     忘れられていた間は、由美子の無意識下に潜んでいたのだが、とあるきっかけで意識上に浮上することになる。

     それ以降は、由美子の夢の中にちょいちょい現れるようになる。ある種のストーカー。

    1

    35|作品名野良犬、月、あの頃作者ikka_2000

  • 108

    夏木紗彩(なつきさあや) 高2


    夢を諦めた少女。幼い頃からパティシエールに憧れていたが、幼馴染のミユに実力差を見せつけられ、心が折れた。今はコンビニやお店のスイーツをレポする動画「紗彩チャンネル」を運営。そこそこ人気でお小遣い稼ぎにはなっているが、一方で夢を追うキラキラした人たちに嫉妬していて、いつもどこか不満げ。夢を諦めた瞬間から、スイーツの幻影が見えるように。

    1
  • 109

    春風ミユ 高2


    夢を本気で追う少女。紗彩の幼馴染で、実家は人気スイーツ店「ハルカゼ」。幼い頃からパティシエールを目指し修行している。スイーツへの情熱が凄い。一方で、本気で努力せず「できない」と口にする人の気持ちが理解できず、女子とは喧嘩になりやすい。そのため、紗彩以外の友だちがいない。

    クリームの声が聞こえるらしい。

    1
  • 110

    氷崎マオ 高2


    夢を応援できる少女。いつもゲーセンで遊んでばかりの帰宅部。友達も多く、リア充。勉強もちゃんとするし、成績は平均より少し上程度。なんでもそこそこにこなせるけど、特別得意なことがあるわけではなく、夢を持っているわけでもない。だから、学生でありながら好きなことで金を稼ぐ紗彩が羨ましくて、それなのになぜ不満を抱いているのか、理解できずにいる。

    1
  • 111

    冬兎チユキ 高2


    夢追い人を尊敬し、夢を持ちたい少女。
    今が楽しければそれでいいじゃん、という考えで適当に生きている。甘いもの大好き、紗彩の動画もチェックしている。普通の女子高生。ミユには嫌われている。

    1
  • 112

    アーニャ 20歳


    夢のために他を犠牲にした女。売れない大道芸人。好きなこと以外はやりたくない。だけど、好きなことのためならなんでもする。様々な芸をこなし、歌もダンスもモノマネも出来るし、はやりのネタにはすぐに飛びつく。夢のために高校を中退している。努力家。


    1
  • 113

    アメノサギリ・・・オオヤマツミに仕える神様で国津神に属する。いずれ彼が兼務する霧神社の主神である。秩父盆地は霧に包まれることが多いのでこのような神様がいる。
    1
  • 114

    門客神(アラハバキ)・・・。主人公の勤務先に祭られている神様。謎が多い神様と言われる。しかし、元は武蔵一宮である大宮氷川神社の主神であった。明治時代の神仏分離で消されてしまったが、かろうじて埼玉県や宮城県などに生き残る。飯能市の仏教寺院天龍寺の「子の権現」の神様でもある。草鞋(わらじ)を神社に吊るす。名前からして分かるようにお客様(旅行者)の神様でかつ足の神様だ!

    一時期(80年代)、この謎の多い門客神の姿を土偶で現すことがあったようだ。偽書『東日流外三郡誌』の中で遮光器土偶の絵が示されているため、フィクション作品中などでそのようなビジュアルイメージが流れたという。全くの出鱈目であることが分かった。

    「荒脛巾」とも書く。

    1
  • 115

    江田慶介67歳。赤字だらけの無人神社をどうにかしったいと思っていた宮司。
    1
  • 116

    坂田茂40歳。社会にどこにも居場所のない人間。廃神社寸前だった神社を宿坊に改造された職場が彼の本当の意味での社会人としての出発となった。

    「ぼっちでも生きていける!」

    彼は神職の一番下の資格「直階」資格を取って一生の仕事にすることを決意。

    1
  • 117

    シャウラ

    マスコットと呼ばれる白くて丸い地球外生命体

    結弦葉を魔法少女に引き込む

    渋い声

    1
  • 118

    常月まとい


    ディープラブを体現した絶望少女。

    1
  • 119

    赤玉のシャア・オジナブル(70)・・・革命軍のラスボス
    1
  • 120

    梅津章雄(65)・・・我が国を代表する闘争的ホームレス(覚醒前)
    1
  • 121

    上座 達郎(かみざ たつろう)

     高校1年生。映画研究部に在籍。同じ部の先輩である由美子と恋人関係になる。由美子に対しては徹底的に従順である。

     基本的に温厚な性格。自分に対しては素を見せてくれる由美子のことが好き。由美子からぞんざいに扱われていると感じることもあるが、由美子には自由に振る舞っていて欲しいので、受け入れている。

     頭の回転が速く、状況判断にすぐれている。そのため、柔和な雰囲気がある反面、どこか芯の通った強さも周囲に感じさせる。

    1

    35|作品名野良犬、月、あの頃作者ikka_2000

  • 122

    星野 由美子(ほしの ゆみこ)

     高校2年生。タバコを嗜む。不良と呼ばれることには納得している。ただ、まわりに構ってほしくて悪ぶっているわけではない。できれば、そっとしておいて欲しいし、他人に迷惑もかけたくないと思っている。

     基本的にはドライな性格だが、一線を越えられたと感じた時にはしっかりと切れる。切れるとすぐに手が出る。

     映画研究部に在籍。同じ部の後輩である達郎と恋人関係になる。達郎との仲が深まるにつれて、過去の暗い出来事への自責の念が強くなっていく。

    1

    35|作品名野良犬、月、あの頃作者ikka_2000

  • 123

    田之上ミツキ(17歳)

    東京郊外X市の公園で不良に暴行されかけているところを、アオイに救われる。

    その後、アオイと同じフリースクールに通い始め、アオイと親しくなっていく。

    実は、アメリカ国防総省ががアオイを倒すために送り込んだ刺客。ターゲットの自律神経系を一瞬にしてマヒさせ、生命維持機能を失わせる力を持っている。

    1
  • 124

    横田守:緊急避難的に自営業届を出した元ニート。一応青色申告してるから自営業者だぞ。
    1
  • 125

    脇田勝:37歳。いわゆるロストジェネレーション世代。毎日家族からニート、ニートと罵られる日々。バイトの応募年齢制限も過ぎ、フリーターですら無くなってしまった。
    1
  • 126

    ◆シルヴェリア・ダーシェルナキ

    ◆20歳/女性

    ◆所属:南西領陸軍


    南西領総督シグレイの長子。自分の軍隊が欲しくて18歳のお誕生日に少将の官位を買ってしまった。露出の多い服装で人前に出たり、高貴な身分の人間が口にすべきでない単語や言いまわしを使いこなしたりするのだが、何故か損なわれない不思議な品位を持っている。


    ◆初登場回:4章

    ◆シリーズの他の登場作品

       1作目『壊れた太陽の王国』

       2作目『鳥籠ノ国』

    1
  • 127

    幸田(下の名前は不明、年齢40歳前後)

    C人体改造研究所の近くで負傷しアオイを助けた謎の男。

    英語に堪能、銃器の取り扱いに慣れ、格闘技にも優れている。

    無職。アオイをCIAに売り渡した組織の正体を突き止めることに対して、何者かから報酬を得ているようである。

    1
  • 128

    〇名前:和泉   陽菜(いずみ ひな)

    〇登場エピソード:アイドルと不思議なバスの話


    星乃未来、紗桜瑞希のクラスメイト。

    内気な性格で、喋るのが苦手。

    ギルド協会からの届け物をギルドに渡す手伝いをしていたが、ゴラゴランに出会ってからはやっていなかった。

    異世界人で、何らかのスキルを持つがまだ不明。

    1
  • 129

    〇名前:紗桜 瑞希(ささくら みずき)

    〇登場エピソード:アイドルと不思議なバスの話


    星乃未来、和泉陽奈のクラスメイト。

    普段からムスッとした顔をしていて、あまり人と喋らない性格だが、

    筋肉と辛いものには目がなく、ゴラゴランの大ファン。

    異世界人で、不思議なバスを乗り降りできるスキルを持つ。

    1
  • 130

    〇名前:星乃 未来(ほしの みらい)

    〇登場エピソード:アイドルと不思議なバスの話


    現実世界に近い町、クラスタでアイドルとして活躍する少女。

    頭にヒヨコを乗せていて、メディアからは「ヒヨコアイドル」と呼ばれ、ファンからは「らいちゃん」と呼ばれている。

    天真爛漫、元気いっぱいのムードメーカーで、現実世界でも元気いっぱいの中学生。

    その人気は貴族の少女と一匹狼の話、底辺実況主の異世界転生の話などでも語られるほど。

    ゴラゴランやボストンなどの男性と出会ってからは下ネタなどのツッコミに忙しくなる。

    異世界人で、何らかのスキルを持つがまだ不明。

    1
  • 131

    フレア・ロンド=マリアベル ???歳 ♀

    略してフロド。沈着冷静で無表情なホビットの少女。約20年前の時空間“超”大融合事件に巻き込まれて異世界から飛ばされてきたが、IQ1000万の超天才なので、現在は花やしき学園高等学校三年に超特別名誉奨学生として在籍している。とにかく物凄い天才なので、凡人には何を考えているのかよくわからないタイプ。ダンジョン内での職業は“魔術師”だがステータスはSTRしか上げない。初期魔法である“眠りの雲”をスキルレベルMAXまで極めているが他の魔法は使えない。「……レベルを上げて物理で殴ればいいだけなの」

    1
  • 132

    冬雪音穏《ふゆきねおん》


    陶芸部部長。常に眠そうな目をしている無口系少女。

    とにかく陶芸が好き。暑さに弱く、色々とガードが緩い。


    「……最後にこれ、シッピキを使う」

    3

    447|作品名俺の彼女が120円だった件作者sutano

  • 133

    阿久津水無月《あくつみなづき》


    櫻の幼馴染。トレードマークは定価30円の棒付き飴。

    成績優秀の文武両道で、遠慮なく物言う性格。アルカスという猫を飼っている。


    「勘違いしないで欲しいけれど、近所の幼馴染であって彼氏でも何でもない。彼はボクにとって腐れ縁というか、奴隷というか、ペットというか、遊び道具みたいなものでね」

    3

    447|作品名俺の彼女が120円だった件作者sutano

  • 134

    夢野蕾《ゆめのつぼみ》


    コンビニで出会った際、120円の値札を付けていた謎の少女。

    接客の笑顔が眩しく、透き通るような声が特徴的。


    「 ――――ばいばい、米倉君――――」

    3

    447|作品名俺の彼女が120円だった件作者sutano

  • 135

    米倉櫻《よねくらさくら》


    本編主人公。一人暮らしなんてことは全くなく、家族と過ごす高校一年生。

    成績も運動能力も至って普通の小心者。中学時代のあだ名は根暗。

    幼馴染へ片想い中だった時に謎のコンビニ店員と出会い、少しずつ生活が変わっていく。


    「お兄ちゃんは慣れない相手にちょっぴりシャイなだけで、そんなあだ名を付けられた過去は忘れました。そしてお前は今、全国約5000世帯の米倉さんを敵に回しました」

    1

    447|作品名俺の彼女が120円だった件作者sutano

  • 136

    田村喜朗(45)・・・京都「田村土産店」の店主。
    1

    33|作品名短編会話劇『田村土産店』作者nomadologie

  • 137

    ☆名前:グレイザー(覚醒の姿バージョン)

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編

    ☆所持スキル:枯渇・改


    エディールの闇の力により解放されたグレイザーの真の姿。

    その力は善の心を蝕む程で、妹であるユズキや今までの記憶を全て無くしている。

    ボス曰く、怒らせるととんでもない力を発揮する。

    1
  • 138

    岩永 琴子《いわながことこ》

    西洋人形めいた美しい女性。だが、幼い顔立ちのため中学生くらいに見えることも。11歳のころに神隠しにあい、あやかし達に右眼と左足を奪われ一眼一足となることで、あやかし達の争いやもめ事の仲裁・解決、あらゆる相談を受ける『知恵の神』、人とあやかしの間をつなぐ巫女となった。15歳の時に九郎と出会い一目惚れし、強引に恋人関係となる。

    1
  • 139

    桜川 九郎《さくらがわ くろう》

    琴子同じ大学に通う大学院生。自らの命を懸けて未来を予言する「件《くだん》」と、食すと不死となる「人魚」の肉を、祖母によって食べさせられたため、未来をつかむ力と、死なない身体を持つ。あやかし達から見ると、九郎こそが怪異を超えた怪異であり恐れられている。恋人である琴子を冷たく扱っているように見えるが、彼なりに気遣っているのかもしれない。

    1
  • 140

    デンケン先生(49)・・・仙人のごとく在野に生きる哲学者
    1
  • 141

    ゼレット・カーディル
    ウェレス王に仕える伯爵。威張ったところがなく、平民たちとの距離も近いカーディル領主。その好みは幅広い。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 142

    エイラ
    六十年に一度ある〈変異〉の年に、特殊な翡翠と関わることを定められた存在。魔術師のような力を持つが、厳密には魔術師ではない。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 143

    シーヴ
    リャカラーダの幼名。王子として対応する必要がなければ、こちらを名乗る。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 144

    リャカラーダ・コム・シャムレイ
    東国にある街シャムレイの第三王子。義務を嫌い、かつて与えられた予言の娘を探して故郷を離れ、砂漠の民たちと旅をしている。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 145

    クラーナ
    アーレイドを訪れた吟遊詩人。神秘的な歌を得意とすると言う。エイルに思わせぶりな言葉を残した。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 146

    レイジュ・フューリエル
    シュアラの気に入りの侍女。王女に忠誠心があると言うより、ファドックの近くにいられるという理由で、侍女業に精を出している。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 147

    シュアラ・アーレイド
    アーレイドの第一王女。王位継承権を持つが、女王ではなく王妃となる教育を受けている。父王が甘やかしており、わがままなところも。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 148

    ファドック・ソレス
    王女シュアラの護衛騎士。王女はもとより、城の人々からの信頼も篤い。身分は平民で、決して出過ぎないことを心がけている。
    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 149

    エイル

    下町で生まれ育った少年。ふとしたことからアーレイドの王城に上がることとなり、王女シュアラの「話し相手」をすることになる。

    (イラスト:桐島和人 順次追加予定)

    1

    14|作品名翡翠の宮殿作者y_ichieda

  • 150

    神楽坂愛子(40)・・・アラフォーの女おひとりさま
    1
  • 151

    ドルフ

    ドワーフの王

    1
  • 152

    〇名前:ベル

    〇登場エピソード:きつねっ娘とお菓子屋の話


    魔族、フィールの少女。

    人間に憧れてパティシエをやっている。

    ヴェルグとは種族は違えど幼馴染。

    1
  • 153

    クリームの幻聴


    ミユにだけ聞こえる。心の迷いを表しているらしい。

    1
  • 154

    横田敦:55歳。自営業。コンビニFCは苛烈なので無人コンビニならと考えている。
    1
  • 155

    佐藤守:36歳。対人関係に難あり。中国の無人コンビニの存在を知ってショック。「これなら僕でも気軽に買い行けそうだ」
    1
  • 156

    ☆名前:フルシア

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編


    グレイザーとユズキの母親。誰にでも優しく、何事にも大人に対応する。

    父親同様、ヒルハイドタワーから研究データを持ち出してしまった為、

    エディールに命を絶たれてしまう。

    1
  • 157

    ☆名前:グラント

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編


    グレイザーとユズキの父親。正義感に溢れていて、信頼出来る存在。

    ヒルハイドタワーからとある研究データを

    持ち出した結果、エディールに命を絶たれてしまう。

    1
  • 158

    アレクサンドロス

    妹の婚約者。

    メロスの元カレ。

    2

    47|作品名走れメロスを『BL』にしてみた作者casumi

  • 159

    フレイア

    メロスの妹。

    2

    47|作品名走れメロスを『BL』にしてみた作者casumi

  • 160

    セリヌンティウス
    メロスの幼なじみ&同居人
    2

    47|作品名走れメロスを『BL』にしてみた作者casumi

  • 161

    ディオニス

    暴君。

    メロスの今カレ。

    2

    47|作品名走れメロスを『BL』にしてみた作者casumi

  • 162

    八景学院大学経済学部3年田中淳21歳。経済学部にも関わらず保育士国家試験に合格し保育士資格取得済み。いざとなったら保育士職に就く予定だが、現在のところ民間企業希望。それも八景学院閥のある表面工学業界に就職を希望。卒論のテーマは「こども保険」を予定 。今回はゼミの課題「フードロス」で登場。
    1
  • 163

    八景学院大学経済学部3年吉岡実。教職課程受講中。 商業の教員免許を持つことで職業訓練校指導員免許取得も目指す。彼が通う大学では彼が入学した年から実は社会教育主事課程が消えてしまった。このためもうひとつの成人教育の要の資格である職業訓練指導員免許取得に切り替える。

    今回はゼミの課題「フードロス」で登場。

    1
  • 164

    アリソン・セラエノ・シュリュズベリー

     15歳女子。ニナの同級生であり親友。

     何でもそつなくこなす優等生。

     蜂蜜色の髪からはいつもシナモンの香りがする。

    1
  • 165

    クリスティナ・ダレット

     17歳女子。競技滑翔の代表選手。〈柩〉のナコトと対等に話すことのできる数少ない実力者。

     苛烈な性格とは裏腹に背丈は小柄。

    1
  • 166

    ナコト・ヴィルヘルミナ・フォン・ユンツト

     17歳女子。呪文学部の四年生。

     圧倒的な実力を誇る天才魔女であり、端麗な容姿を持つ全校生徒の憧れの的。

     ニナを競技滑翔の代表選手としてスカウトする。

    1
  • 167

    ニナ・ヒールド

     15歳女子。エルダー・シングス魔術学院、薬学部二年生。

     田舎から出てきて学校の寮で生活する魔女のたまご。〈文具屋〉のニナ。

    1
  • 168

    坂田洋介:45歳。中小証券株式会社証券マン。
    1
  • 169

    三田一志:45歳。中小証券株式会社証券マン。
    1
  • 170

    坂田洋介:43歳。ペット霊園で成功した神父も見て自分もと思った神父。
    1

    33|作品名天使像で町おこし作者seamonster

  • 171

    ジャクリーン・コクラン (アメリカ人) スピード記録に情熱を注ぐ女性パイロット。侵略行為が明らかになった時たまたまメルボルンにおり、南十字義勇飛行隊にスカウトされる。スピードスターの異名を持つ。女性世界最高記録保持者で、元々はアクセサリー会社を経営する若き商売人だったが、飛行機のスピードに魅入られ、結果的に全財産を失ったところをハンナに拾われたヤンキー娘。
    1

    2,211|作品名パシフィック フロント作者Jun-Hashimoto

  • 172

    ●千利休(せんの・りきゅう)


    秀吉のお茶頭で、茶の第一人者。

    当代随一の文化人でありながら、秀吉の弟・秀長からは「公儀のことは私に、内々のことは利休に」と言われたほどの秀吉の信頼厚き側近の一面も併せ持つ。

    ただし同じ側近ではあるものの、「公儀のこと」に属していた三成とは面識なし。

    3

    103|作品名左近ちゃん 見参!作者eijivocal23

  • 173

    ☆名前:シェリア

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編


    リオルドとは同じ研究者同士で先輩である。

    人気がありすぎて、普段はサングラスと私服で誤魔化してる。

    妹は助手でサポート役を務めている。

    1
  • 174

    ●石田三成(いしだ・みつなり)


    文官のくせにどこか熱いところも持ち合わせる本編の主人公。

    性格は実直そのもの。いや、むしろ真面目さだけが取り柄のような凡人。ただし政治手腕は高く、主君・秀吉からは側近として信頼を得ている。

    ただ内政手腕の高さとは裏腹に、軍事面はからっきし。それゆえ左近を自分の右腕とする。軍事面がからっきしなのは争いごとを心から嫌っているからで、他者のためなら自分の身を省みないほどの理想主義者でもある。

    3

    103|作品名左近ちゃん 見参!作者eijivocal23

  • 175

    ●島左近(しま・さこん)


    石田三成に策を授けた天才軍師。

    過去筒井家などに仕えていたこともあったが、ドロドロとした権力闘争に嫌気が差して出奔。以来誰に仕えることなく、一人草庵に籠もって晴耕雨読の日々に明け暮れる。

    3

    103|作品名左近ちゃん 見参!作者eijivocal23

  • 176

    ■ファリック・ベクアドルド

    初登場:第二十七話 招かれざる客


     空から落ちてきた謎の少年、ミラとは親友関係にある。

     二丁の拳銃を使った射撃を得意とする。また獲物は骨董品の部類であるコルトパイソン。手入れと整備が行き届いている為本来の性能を十二分に発揮できる。


     性格は人見知りでおとなしめ、ただしミトやミラが危険に晒されたと感じた時迷いなく引き金を引くであろう仲間思いではある。

    7
  • 177

    ■ミラ・メーベ

    初登場:第二十七話 招かれざる客


     空から降ってきた謎の少年、ミトとは姉弟であり弟である。本作品メインショタ。


     槍と複数の攻撃法術を得意とする。槍術は中々だが主として扱うのは法術で、雷と風の多重属性を持つ。法術については現状メンバーの中ではレイ以上の使い手になる。


     性格は天真爛漫であり、興味があることは首を突っ込まずにはいられない。そんな性格がミトからすれば目の上のたん瘤であり悩みどころなのだとか。つまりトラブルメーカーである。

     しかし、元気な事は良い。元気があれば何でもできる!

    7
  • 178

    ■炎の厄災『イゴール・バスカヴィル』

    初登場:第十四話 剣聖結界 ―蒼い風と炎の厄災―


     過去に起こった最悪の厄災の一つ。人と魔族の間に生まれた魔人で人間を目の敵にする。 

     全身が真っ黒に焦げていて所々が脆く崩れそうになっている。顔には真っ白な丸い目らしきものが二つと大きく避けた口の様な物が見える。

    7
  • 179

    ■カルナック・コンチェルト

    初登場:第八話 語り継がれたおとぎ話―幻魔大戦―


     中央大陸に住む生きる伝説でレイとアデルの師匠にあたる。富は無いが数ある名声をほしいままに取得してきた。

     彼が取得した称号は剣聖、エレメンタルマスター、バトルマスター、舞踏剣士、一騎当千等々。生きる伝説と言われる由縁は現存する剣帝四人の師匠であること。過去に一度帝国を一晩のうちにたった一人で壊滅寸前まで追い詰めた。剣術、法術に優れていて現存の剣帝が四人で挑んでも勝てるかどうか。

    7
  • 180

    ■ギズー・ガンガゾン

    初登場:第七話 希望の光とギズー・ガンガゾン


     ガズル同様天才、医学に精通していて薬の調合が出来る。身長149cm、体重49kg、年齢13歳。目つきが悪く口も悪い。

     出身は中央大陸西部で一族の家業は裏社会の殺し屋である。彼もガンガゾン一族の訓練を積んできている為、並の冒険者では彼に太刀打ちはできない。右手にシフトパーソル、左手にロングソードを持つ。これが基本装備であり、腰につけてるポシェットの中には幾つもの銃火器が幻聖石と融合してしまわれている。

    7
  • 181

    ■アリス・キリエンタ

    初登場:第四話 東大陸―グリーンズグリーン―


     アデルとガズルを助けた東大陸の孤児、気が強く何事も大体一人でこなしてしまう少女。

     年齢14歳、150cmと同年代の女子と比べてやや小柄である。体重は非公開。鼻の上にそばかすがあって本人は若干気にしている。黒髪のロングストレート、小型のシフトパーソルを携帯している。

    7
  • 182

    ■メルリス・ミリアレンスト

    初登場:第四話 東大陸―グリーンズグリーン―


     水髪の少女、レイとは知り合いである。

     偶然レイが立ち寄った街で知り合った少女で、愛称はメル。

     中央大陸北部のノーズフィップ出身。メルは両親を探して世界中を旅して回って居る途中、偶然にもレイと知り合う。そして二ヶ月の間一緒に旅を続けていた。

     白い前開きのパーカーの下にセーターを着こみ、ロングスカートにブーツを着用している。身長は130㎝、体重29キロ、13歳と小柄で幼い。

    7
  • 183

    ■ガズル・E・バーズン

    初登場:第二話 黒衣の焔とその右腕


    ■全体イラスト■ ■設定画■


     天才的な頭脳の持ち主、左目に傷を持つ少年。
    重力波と磁力を操り武器を使わないで打撃で攻撃する。
     アデルの右腕として常に付き添ってきた少年、左目に傷があり視力は両目とも悪い。顔には不愛想な大き目の眼鏡をかけている。
     知識は力なり、様々な方面に探求力が強く一度見たものは忘れない程の記憶力を持つ。またIQが高く義賊の中では右腕と言うよりは博識の参謀として慕われていた。
     年齢は13歳、身長160㎝、体重49㎏。同年代の男の子と比べると身長は比較的高い。
    7
  • 184

    ■アデル・ロード

    初登場:第二話 黒衣の焔とその右腕


    ■全体イラスト■ ■設定画■


     長く綺麗な黒髪を持つ軍服を着た少年、トレードマークは少し大きめな帽子。右目の上に切れ込みが入っている。両手に一本ずつ剣を持つ双剣使い。二つ名は「黒衣の焔」
     レイと同じ師を持つ二刀流の法術剣士。身に纏うは現帝国の軍服であり、これは師からもらったもの。帽子は師が昔に使っていたものを貰い、幼少期より愛用している。
     年齢は14歳、身長166㎝、体重53㎏、同年代の男の子と比べると身長は高い。
     右手に持つ曲刀は「グルブエレス」、左手に持つ直剣は「ツインシグナル」という。双方ともに師から譲り受けた物だが、後にアデルによって色々とカスタマイズされている。
    7
  • 185

    ■レイ・フォワード

    初登場:第一話 レイ・フォワード


    ■全体イラスト■ ■設定画■(用意中)


     本作の主人公。

     青髪に青い目、青いジャンバーを羽織った少し気弱そうな少年。身長よりはるかに大きな大剣を振り回す。

     とある事情により各地を旅をしている少年、年齢は12歳。身長155㎝、体重41㎏。

    レイが持つ剣は特殊な素材で出来ていて本人以外が扱おうとすると重くて持ち上がらない程。ただしレイ本人が使用するときは非常に軽くなる。


     強靭な身体能力と剣術、法術は師匠譲り、過酷な修行の元習得した物である。

    7
  • 186

    進藤早智子《しんどうさちこ》高城サキの秘書。眼鏡美人。

     「会長。松山君に暴力をふるうのはやめてください。

     松山君の言っていることが正しいんです。

     それは・・・会長が一番、よく知ってるはずです」

    1
  • 187

    蘭美莉《ランメイリー》 台湾からの留学生。父親は公安幹部。

    「松山さん。純愛ドラマは、

     ハッピーエンドって決まってるんです。

     加油!我的最親愛的好朋友(負けないで。わたしの一番大切な人!)」

    1
  • 188

    井上明日香《いのうえあすか》 名門女子校・王道女学園二年。生徒会長。松山洋介の幼馴染。


    「洋ちゃんはね。離れていたって家族と一緒。

     だから友だちといてもね。

     最後は洋ちゃんとこへ帰ってくるの」




    1
  • 189

    高城サキ 《たかしろさき》  名門女子校・王道女学園二年。『王道女学園振興会』会長。JK起業家。『JKカンパニー』会長。父親は有力国会議員。


    「ごきげんよう。生徒会長。

     いいこと教えましょうか。

     基本、わたし・・・生徒会長のこと、大キライなんです。

     分かります?」

    「IQの低いおじさん。

     分数分かる?九九は?

     可哀想なおじさんはね。

     もうすぐ死んじゃうんだよ」


    1
  • 190

    ☆名前:ナギ(幹部の姿バージョン)

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編

    ☆スキル:氷結(禁忌)


    幹部『マイティーダーク』を取り仕切るボス、

    エディールの手によって変えられてしまった姿。

    口調も変わり上から目線に喋る。常にブルと行動を共にしている。

    1
  • 191

    坂本祐:43歳。90年代ライトノベルを謳歌した読者。今の低劣なライトノベルに絶望し強制的にライトノベルを卒業。今は大衆文学を読み漁る日々。
    1
  • 192

    柴田雄二:44歳。同じく90年代ライトノベルの読者だった。今のライトノベルは表紙を含めてとても子供に見せられたものじゃないので、子供にライトノベルを勧められない状態にいる。
    1
  • 193

    ☆名前:デルシア

    ★初登場編:決意のシャウトシグマ編


    クロスピアのスタッフで結成されたクオーツリミテッドのメンバー。

    幹部であるディゼールの弟。強い事に興味があり、

    幹部を束ねるボス・エディールに恨みがある様子。

    1

TOP