公式お知らせ

【講談社ゲームクリエイターズラボ】最終結果発表&特報! (2021.02.15) お知らせ

  • ツイート
  • ツイート


 講談社ゲームクリエイターズラボ 
 第1期メンバー 募集結果発表&特報!! 

 


昨年9月に始動した「講談社ゲームクリエイターズラボ」プロジェクト第1期メンバー募集。


定員5名の募集に対し、予想をはるかに上回る1260超のご応募をいただきました。

さまざまなメディアにもとりあげられ話題となりましたが、
何よりも このチャレンジングな取り組みに
インディーゲーム開発者の皆さまから温かなお声をいただくことが多く、
それが我々の心の支えとなりました。
また、ありがたいことに複数のゲーム会社さんや業界関連企業さんから
プロジェクトへのご協力のお申し出をいただいております。
当初の想定よりもさらに面白いことができそうです。

今回はメンバー発表とともに、お知らせが2件ありますので、
あわせてご覧ください。


まずは最終選考結果の発表です。

書類選考と2度の面接、そして幾度もの会議を経て
当初発表していた定員よりも多い、
7名のクリエイターを第1期ラボメンバーとして決定しました。
ここまで残った方々ですので、優劣の差は全くありません。
このプロジェクトでタッグを組むほうがクリエイターさんが幸せになれるか
という観点から決めさせていただきました。
加えて、惜しくもメンバーに選ばせていただくことができなかった方々へ
「特別賞」を贈呈させていただきます。

 

≪最終選考通過者≫


【応募No.】クリエイター名(敬称略)【デジタル/アナログ

【18】     Hytacka 

【123】   らむらむ

【126】   ときたまご

【130】   GHRIAN STUDIO

【339】   ナカミチヨシアキ

【458】   綾羽光陰

【563】   ところにょり

上記7組を第1期講談社ゲームクリエイターズラボメンバーとし、
契約締結後、半年ごとに500万円を最大2年間支給いたします。
本日から担当編集者による製作バックアップを開始します。

 

≪特別賞≫

【応募No.】クリエイター名(敬称略)【デジタル/アナログ

【259】    かいふ

【465】    RAMCLEAR

【519】    Production Exabilities

【857】    Megarock

【1076】  mumiさん

【1187】  127号室

【1212】  株式会社オールグリーン

上記7組をゲームクリエイターズラボ特別賞と認定し、
奨励金として50万円を進呈いたします。

 

また、二次選考・最終選考時の面接時の合意に基づき
別枠として講談社によるサポートをさせていただくクリエイターさんもいらっしゃいます。
これらの企画については、折をみて皆さまに発表させていただきます。



つづいてお知らせです。

 

 特報① 

講談社ゲームクリエイターズラボ
第2期オーディション開催決定!!

第2期もやります!!!!

年間最大1000万円を支給しますから、
好きなゲームを作りませんか?

間に合わなかった、知らなかった、落ちてしまった。
第1期メンバー以外ならどなたでも応募可能です。

2021年秋、募集開始!!
詳細が決まり次第、随時発表いたします。

 

 特報② 

講談社ゲームクリエイターズラボ
第1期応募者限定コミュニティ始動!!

第1期に応募してくださった皆さまだけが参加できるコミュニティを
Discordにて開設します。

それぞれの得意分野を持ち寄って教えたり、教えられたり、相談したり。
意気投合した人と、第2期への企画を一緒に考えるのもありです。

専門家によるウェビナーや、インディゲームに関わるイベント案内、
開発したゲームの宣伝代行など、情報発信もおこなっていく予定です。

3月1日から、第1期応募者へ順次ご案内のメールを差し上げます。

(コミュニティ形成の混乱を防ぐため、1か月かけて順次お送りしていきますのでご了承ください)

 

------

講談社ゲームクリエイターズラボ始動から半年。


入念な準備はしていたつもりでしたが、
発表から選考まで初めてのことばかりで戸惑うことが多々ありました。
そのたびにゲーム業界のかたや、応募者の皆さんからご援助をいただきました。
改めてお礼申し上げます。

最終選考結果まで漕ぎつけることができ少しだけほっとしていますが、
当然ながらここからがゲームクリエイターズラボの本番です。

信じて応募してくださったかた、期待を寄せてくださっているかたのためにも
尽力してまいります。
ひきつづきよろしくお願いいたします。

講談社ゲームクリエイターズラボ事務局