作品数19
総合評価数136
総合PV数18,522

作者ブックマーク

yumerena8988さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    クロイと四季の国物語

    その他

    • 12

    • 598

    • 0

  • 一般小説

    湖のドゥルー

    ファンタジー

    • 16

    • 1,070

    • 2

  • 一般小説

    緑碧の金

    その他

    • 5

    • 1,121

    • 0

  • 一般小説

    世の中は三角であふれてる。

    その他

    • 5

    • 115

    • 0

  • 一般小説

    ホームメイド

    その他

    • 7

    • 566

    • 1

  • 一般小説

    小説を読むとき

    その他

    • 6

    • 344

    • 0

  • 一般小説

    大好きは魔法の言葉

    その他

    • 14

    • 443

    • 0

  • 一般小説

    湖に映る月

    その他

    • 6

    • 999

    • 0

  • 一般小説

    湖に映る太陽

    その他

    • 5

    • 659

    • 0

  • 一般小説

    眠れる真実と遠き国の物語

    ファンタジー

    • 8

    • 4,803

    • 0

yumerena8988さんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2021年 01月02日|コメント(0)

2020年 12月11日|コメント(0)

2020年 11月30日|コメント(0)

ファンレター

  • ドゥルーの優しさに心洗われる

     まさに湖の妖精。綺麗な水のように澄んだ文体に浸れます。  何も言わずに靴が(きっと少年が作ったに違いない)贈られてくるところもまた微笑ましかったです。幸せな気持ちになれる作品でした。

  • お、い、し、そ、う!

     読みながら、今日のおやつの時間を逃したことを悔しく思いました。お腹、空いてきてしまった(笑)  同じ材料を使っても違うものが出来上がるので、最後まで何になるのかわからないドキドキがこの作品にはありますね。焼くと聞いて勝手にパンケーキだと推測したのですが、見事にハズレ。そうきましたか、やられました!  材料を落とさないようにと慎重になっている主人公の心理描写も読み手の心をくすぐります。  冒頭に眠っている王子、末尾に目覚めた王子が登場するのがまとまりとしてとても綺麗です。幸せな時間が流れて ... 続きを見る

  • かわいい童話ですね

    かわいいけれど、どこか切なくなる童話ですね。

  • こちらは物寂しい

     『種 NO.1』に続けてこちらを読みました。  前作のテイストとはまた違って、こちらは少し物寂しい作品ですね。  色とりどりの種が届いて喜ぶ「私」とは対照的に、死を選んだ「夫婦」。なんとも言えないやるせなさの漂う作品でした。

  • 黄色い汁がイヤすぎる!

     そういえば、謎の種が送られてくる事案ありましたね。  結構な数の届いた報告をSNSでは見かけたので、うちにも来るのかもしれないと思いながらいるのですが、来ない(笑)  あの時事ネタからこの発想になることが驚きです。  しかしあそこから黄色い汁は……ものすごーくお腹を壊してトイレに籠ったことがあるのですが、あの時の状況を思い出してにやりと笑ってしまいました。