作者詳細

真帆沁 ShinMaho   (ID:msgt2009)

文筆家。北海道大学農学部卒。月刊誌編集長を経てフリーに。2009年プロテスタント受洗。真帆沁での作品発表のほか本名の後藤真子で雑誌『クロワッサン』等に記事を執筆、単行本の編集や文芸誌の校閲も。雑誌やwebの執筆実績は、しゃべ...

登録日:2017年11月15日

作品

小説

月(つき)と匙(さじ)は、大学のグルメサークルで知り合った。月はどんな料理も「おいしい!」と、満面の笑みでたいらげる。彼女の食いっぷりに、匙は惚れた。ふたりはつき合い、結婚し、幸せになったはずだった。しかし、ひょんな事件がき...

17|現代ドラマ・社会派|完結|9話|15,042文字

2019年03月20日 16:13 更新

現代, 恋愛, グルメ, ほのぼの, 切ない, 料理, 日常, シリアス, ハッピーエンド, キリスト教

小説

あたしたちはなぜ、あんな目に遭わなければならなかったのか――虐待、孤独、理不尽な暴力、それが神のみ旨だとしたら、あまりにも残酷すぎる。美少女のりべかと、親友になった容子(ようこ)。聖書を学び、寄り添って生きるふたりを待ってい...

16|現代ドラマ・社会派|連載中|23話|36,255文字

2019年03月16日 12:36 更新

大人向け, 現代, 聖書, シリアス, 女主人公, 切ない, キリスト教, 教会, IMAKIRI, 友情

小説

『惑う人びと ~オン・ザ・ウェイ~』の英語版です。 This is the English version of the novel "惑う人びと ~オン・ザ・ウェイ~(Madou hitobito ~on...

13|現代ドラマ・社会派|連載中|4話|15,869文字

2019年02月23日 13:50 更新

現代, キリスト教, 教会, 男主人公, シリアス, 家族, 切ない, 聖書, 優しさ, Shin Maho, English, IMAKIRI

小説

23年間、雨のなかで生きてきた彼。毎年真夏に謎の病にかかる彼女。2人は出会い、なぜか一緒に〝放浪生活〟をし始めて――。〝日々これハランバンジョー〟な虹子(にじこ)は横浜生まれの横浜育ち。都内へ通勤している現在も山手に部屋を借...

43|現代ドラマ・社会派|完結|21話|43,036文字

2019年01月27日 17:41 更新

オリジナル, 恋愛, 聖書, 日常, 切ない, シリアス, 現代, ほのぼの, キリスト教, 女主人公, IMAKIRI, 【リデビュー小説賞】

小説

聖書に題材をとった短篇集――格差社会、ブラック労働、不倫、“炎上”、聖書の世界は驚くほどに現代と似ている。もしも聖書の時代にSNSがあったなら、みんな、こんなふうに“つぶやいて”いた?...

20|ファンタジー|完結|21話|38,829文字

2018年11月12日 19:45 更新

聖書, キリスト教, 群像劇, 異国, 短編, 切ない, シリアス, 歴史, 女主人公, 男主人公, 【リデビュー小説賞】

小説

「だからクリスチャンは厭なんだ」と俺は思っていた。クリスチャンだった母が死ぬ。末期がんらしい。俺は無宗教を通してきた。妹・瑠都(るつ)はクリスチャンで、俺たちは母・花菜(はんな)の治療法や、最後の日々を過ごさせる環境について...

13|現代ドラマ・社会派|完結|12話|22,376文字

2018年11月08日 22:30 更新

オリジナル, キリスト教, 教会, 男主人公, シリアス, 聖書, 現代, 家族, 切ない, 優しさ, IMAKIRI, 【リデビュー小説賞】

小説

This is the English version of the short story "光る蛇【インマヌエル】(Hikaru Hebi【Immanuel】)" I wrote. ――A...

10|ファンタジー|完結|7話|20,373文字

2018年11月02日 16:01 更新

少女, 短編, 聖書, 女主人公, 幻想, キリスト教, シリアス, 切ない, IMAKIRI, 現代, ShinMaho, 夢

小説

ささやかな出会いが、沈んだ心を再生させる。「オレだって、親なし、金なし、正規雇用の職はなしで、けっこうないものずくめだよ」と、その青年(?)は笑った。的場礼(まとば・れい)、鼻にかかったハスキーボイスで、乃々花(ののか)と同...

16|現代ドラマ・社会派|完結|9話|26,717文字

2018年08月14日 11:31 更新

オリジナル, 聖書, 女主人公, キリスト教, ほのぼの, 教会, 切ない, 現代, 日常, ハッピーエンド, IMAKIRI, 【リデビュー小説賞】

小説

〝あれ〟に監視された暗い部屋で、孤独だった少女はある日、光る蛇のささやきに勇気をもらい、外へ出る。彼女が遭遇したのは、奇妙なバスの乗客たち。やがて〝あれ〟が追ってきて――。ここではないどこかへと願う彼女に、光る蛇は?...

13|ファンタジー|完結|7話|8,426文字

2018年07月27日 16:24 更新

少女, 短編, 女主人公, 幻想, キリスト教, シリアス, 切ない, 現代, 聖書, 家族

TOP