作品数5
総合評価数16
総合PV数698

作者ブックマーク

活動報告

『恋する警部~Kissを100回~』あとがき

最後までお読みいただき、ありがとうございました。お疲れ様でした。

知り合ってからの期間が長い鍋島と麗子が恋に落ちるには、歴史があるだけにいろいろとお互いへの「しがらみ」があって相応の時間を要したのとは逆に、こちらの二人はまだお互いを知らないせいで、シンプルにまっしぐらです。特に一条さんは「好き」が溢れちゃってます。遠距離というハードルがその恋の炎に油を注いでます。高飛車で生意気な本編とは真逆の、つまりはツンデレな一条さんをお楽しみいただけたのなら嬉しいのですが。

さて、自分の中ではもうすっかり定着した「つもり」のこのシリーズ、次回からはまた本編に戻り、いつものメンバー(+一条)でくり広げていきたいと思います。
本作から約二ヶ月後のお話です。どうかお付き合いよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

2020年 05月22日 (金) 12:44|コメント(0)

コメントはありません