Maro (ID:kazu0911)

作品数3
総合評価数291
総合PV数22,356

作者ブックマーク

Maroさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    秘宝の護衛者

    歴史

    • 194

    • 15,058

    • 31

  • 一般小説

    和紙の里の物語

    歴史

    • 53

    • 4,602

    • 0

  • 一般小説

    開花の忘れもの

    歴史

    • 44

    • 2,696

    • 16

Maroさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

活動報告はありません

ファンレター

秘宝の護衛者

江戸のおとこ女って何だろうと思っていたら、ああいうキャラだったのですね。おとこ女 VS おんな男(?)確かに胡蝶さんと思いきり相性悪そう……。

秘宝の護衛者

明けましておめでとうございます。 幾多のハプニングをクリアして暖かい台湾から帰り、日本の寒さが身にしみる……。 昨年中はお世話になりました。 本日より連載と拝読を再開します。 今年もよろしくお願いします(^^♪

秘宝の護衛者

コメントありがとうございます。Maro さんにとって2020年がよい年でありますように。旅先にて、とりあえずご挨拶のみ。

秘宝の護衛者

こんにちは、年末の忙しさに紛れてしばしご無沙汰しております。 ある日突然、画面を見たらリニューアルされていて驚きましたΣ(・□・;) これがサイトの活性化につながるとよいのですが……。 ただ、コメントをファンレターと言うのは、あまりに恥ずかしいので止めて欲しいです。

秘宝の護衛者

幾多の死闘を繰り広げ、ようやく江戸にたどり着いた氏姫一行。しかし小藩は悲しいかな、お江戸に藩邸がない! 月桂院さま、豪胆ぶりでは氏姫といい勝負。焙烙玉の指導を受け、逞しくなった為右衛門さんもナイスです♪ ウチの隼人も地方の小国の領主なので貧乏です。この後、草薙のあまりの金欠ぶりに、留守を預かる藤音は「ある決意」をする羽目になります。

秘宝の護衛者

「三島宿の別れ」はタイトル通り、いくつもの別れがありましたね。 海玄さん、佐吉さん(風魔の忍びだったとは!)、淡い恋心の仙太郎くんとあかねちゃん。 優秀な戦力が二人も減ってしまったことは痛手ですね。 それでも先へ進む氏姫一行。筑波のお山には何がある~!?

秘宝の護衛者

山の民に助けられた仙太郎くん、でもこのままでは氏姫たちのもとへ戻れない。 そして海玄さんの素性が明らかに。彼は味方のふりをした敵なのか? さてさて、どうなる~?

秘宝の護衛者

簀巻きにされて誘拐されそうになった仙太郎くん、山の民に助けられましたね。 「羅紗情歌」には海の民が登場します。 どちらも自然に寄り添い、自由を愛する誇り高い人々。そんな風に生きたいものです……。 N@Kの「首都直下地震」番組でさんざん脅かされて、沖縄あたりに移住したくなった時野でした。

秘宝の護衛者

さっそくのコメントありがとうございます。大丈夫です、主人公はお話の途中では死にません! 数々の刺客を倒してきた氏姫一行についに抹殺命令が! しかも仙太郎くんがさらわれてしまった! 私も眼が離せません~。

秘宝の護衛者

氏姫、体力的には不利な女性の身で青龍坊に見事勝利。さすが天に愛されしお方! 夢さまは不戦勝といったところでしょうか。 鳳来山の三天狗、正々堂々としていて仲間になって欲しいくらいのいいキャラでした。 次は「三島宿の別れ」 誰と誰の別れなのか気になります。 隼人、諸葛孔明にたとえていただいて光栄です♪