作品数39
総合評価数5,156
総合PV数1,263,735

作者ブックマーク

活動報告

こっちでも、フォロワーさまに感謝!

一回書きかけて全文削除してから、仕切り直し。
前もって断っておきますが、このコメントでどなたかを非難したり、傷つけるつもりはありません。僕は新参者にすぎませんので。

ただ、昨日のアレを読んで、もしかして以前からここでやってる皆さんは、僕のことを自分で『いいね』押しまくってると思ってるのかな? と思ったので、ハッキリ言っておきますが、それは間違いです。
僕にはサイトを移っても追っかけてきてくださる熱烈なフォロワーさまが十人ばかりおられるだけです。
たしかにカクヨム上で「昨日からノベルデイズで絵本を公開してます。よければ見にきてくださいね」と吹聴はしましたが、でも、それでそのかたたちが投げてくださる『いいね』は純粋に応援の意思表示なんで。正当な評価でランキングに上がってます。もしも、そこを疑われているかたがいれば、それは僕のフォロワーさまたちに失礼ではないかなと思ったので、言っとかないとね。

このサイトを始めたとき、誰がフォローしてくれたのか、いいねをしてくれたのか確認のしようがなくて、ずいぶん探しました。やっぱり、「あっ、この人も追いかけてきてくれたんだ」と確認したいじゃないですか。でも、それができないのは不便だなと思ってたけど、それって自己評価ができちゃうからなんですね。もしも作品に投げられた『いいね』の九割が作者本人のものだと他のユーザーから見えたら、自作自演してるかたは居心地悪いですもんね。
僕としては、投げた人を誰からでも見れるようにしたほうが、今回のような悲劇を生まないのでは? と思う。その上で自己評価が許されているなら、やりたい人はやればいいし、やらない人はやらない。(ちなみにカクヨムでは、ここでのいいねに当たる応援も、レビューの星も、投げた人が全ユーザーにバッチリ見える。もちろん、自作に応援とかできない)

ファンレターのやりとりは作者本人の投稿をランキングに反映させないだけでは不充分な気がします。なぜなら、何往復もやりとりされると、作者が故意に話題をひっぱる形で相手に書かせ、けっきょくランキング操作はできてしまうから。ましてや、その相手がサブアカだったりしたら、エンドレスです。なので、改善されるのなら、同一作品の同一ページに同一人物から投稿されたファンレターは初回のみランキングに反映され、あとはひも付けで続けられる形式にすればよいのでは?

まあ、改善は運営さまの善意にお任せして……。
僕がランキングに上がるのは、そんなわけです。いずれ、全フォロワーさまがいいねを投げ終わったら、弾がつきるわけですから、ランキングからは消えます。
でも、それで別にかまいません。
僕は小説を書くことが大好きだし、自作が面白いことを知ってる。自作に誇りもある。僕の小説を心から愛してくださるほんの少数の人たちに見守られながら、ほんとに自分が書いてて楽しいと思える小説だけを書いていきたい。
そのために切磋琢磨して、フォロワーさんたちの期待を裏切らない話をつねに書き続けたい。

小説は他のサイトにも置き場があるけど、ノベルデイズさんは挿絵や表紙がキレイだから、できれば絵本はずっとここに置いておきたいんだよねぇ……。
くわえて運営さんの対応が大変、素晴らしかったし、長く続いてほしいサイトです。

というわけで、改善されようがされまいが、今後、ファンレターへのお返事は、相手のかたが活動報告を書かれていればそこに、書かれてなければ自分の活動報告として返します。

こんな書きかたしてると、なんだコイツ生意気、自惚れ屋と言われるかもですが、僕はほとんどの人はランキング操作なんてやってないし、自作に『いいね』もしてないと思う。やってれば、もっとランキングに変動があるはずだし。100ページくらいの話を投稿して、全ページに『いいね』すればいっきにトップテン入りできますよね。
まだ僕が来る前に騒動になってたのは、たぶん、そういうやりかたのことじゃないだろうか? まあ、禁止されたからそういう人いなくなっただけなのかもしれないですが、僕が来る前のことなので詳しくはわからない。
とにかく、みんながみんな、そうじゃないだろう……というのが感想です。

そして、支えてくれるフォロワーの皆さん、ほんとに、いつもいつも、ありがとうございます*\(^o^)/**\(^o^)/*
みなさんのエール、励みになってますよ!

2020年 10月24日 (土) 23:11|コメント(4)

コメントへの返信を書きにきたんですが、記事のほうもしっかり読ませていただきました。
涼森さんの作品にファンのかたが多いのは存じてますし、私もその一人です!(*´∀`*)

連日の騒動を見てびっくりしていましたが、問題提起した人たちも結局は「自作ファンレター」を続けておられるようで、今はがっかりしています。
ともあれ私も涼森さんと同意見で、いいサイトだと思いますし、ここでの読者さんも大事にしていきたいと思います。そうでなければ楽しく書き続けられませんからね。
こんにちは~
コメントたくさん、ありがとうございます!
今日は理由があって、投稿サイトに出していない昔の小説を一気に読みなおしました。人目に出せるレベルではないので今後も出すことはないですけど、とにかくまあ、面白いものを書きたかったんだなという過去の自分の気概は感じました笑 リアナシリーズはようやく読んでもらえるレベルのもので、読者のかたの反応がとてもうれしく、それが創作の一番の原動力になっています。
長く創作を続けていって、いずれは涼森さんのように作家としてのカラーを確立できたらすばらしいだろうなと思います。読者さんとのこまやかなやりとりなども含めて、Web小説家としての目標にさせていただいています(*´∀`*)
コメントの返信を書こうと訪ねてきたんですが、また例の件がらみのコメントに……
涼森さんもペンタブですか!やったー仲間だ~~! 最近はぜんぜん出会わないです、ペンタブ派に。
あとファンアートは、作品そのものがすごく好きな場合と、作者さんが好きな場合とあるんですが、どちらもたまのお楽しみとして描いています。涼森さんはファンアートを大切に扱っておられるのがわかります。そういう人に描きたくなるんですよね~。技術的につたなくても、愛をこめて描いてますから(*´∀`*)
こんばんは~!

ファンレター関連はまた、いろいろ動きがあったみたいですね~。あんまり追えてませんが……

BL要素ですか、ときどき語られてますよね。BLを求める人にはBL要素が薄く、エンタメを求める人にはBL要素がややハードルになっているということでしょうか。
たしかにいくらか感じるところがあります。カクヨムで書籍化レベルにお話がうまい作家さんがいるんですが、お話がかならず百合(GLですね)要素がらみで、そこが苦手でなかなか読めない。BLはまだ大丈夫なんですがGLが自分には厳しくて……。
登場人物がたまたまゲイでという描写なら、男女とわず大丈夫なんですが(自作にも出してるし)、このへんの感覚は自分もよくわかりませんw
でも、そこがその作家さんのカラーで評価されてる部分でもあるんですよね。あ、その方もそういえば「自分のはきれいでもかわいくもない百合」とたまに悩んでおられたような。でもそこが好きっていうファンのひとが一定ついておられるので。

そういう作家さんって、ジャンル読みはあんまりされなくて、作家読みされるんですよね。ジャンルというよりその作家の作品が読みたいと思われるタイプ。作家ごとフォローされる感じが涼森さんと似てるなと思いました。

商業は時流もありますからね~、いまはBL要素ありでもライトなやつが多いんでしょうか。GLはめっちゃはやってますよね。百合SFとか。

そして、ご機嫌の顔マークが伏線回収されているw(伏線回収好きです)
わー、わー、リアナ描いてくださったんですか!

ファンアート、いつでも大歓迎派ですよ!なんなら、壁のシミを見せられても大喜びすると思います。涼森さんの絵ならさらにさらに大喜びです~!ちゃっちゃーとでも、雑でももちろん、ぜんぜん嬉しいです。見せてくださるなら、楽しみにお待ちしてますね(*´∀`*)
嬉しさのあまり、イラスト感想の続きです!
イラスト描いたよというお知らせをもらってから、どんな感じだろうってわくわく想像してたんですけど……
涼森さんの表紙絵で、途中、抽象画っぽいシリーズがあったじゃないですか? 目玉とかのやつ。
ああいう、ブラシをぽんぽんって何回かのせたようなやつとかも想像してたのでw
ぽんぽんって模様でも、自信をもって「リアナです!かわいい!」って言えます……が!ちゃんと線がある!!
こんな素敵クオリティだとは! 予想外で嬉しすぎます~~~!!
30分とはとても思えないです。
エアブラシとホワイトなんですね(*´∀`*)そういえば私、あんまりエアブラシ使ったことないです。ハッピーな雰囲気がすごく出てます。
あと、指先の表現が素敵だなあと……ちょっと少女漫画っぽさもありますかね? とくに左手が上品な感じで好きです。
ワンピがかわいい……は二度目か(*’ω’*) お肌が透けてるとこが好き。
髪もふわふわでかわいい~~。リアナの髪色って亜麻色なんですよ。小説中ではわかりにくいかな~と思って書いてませんが……このイラストみたいな、灰色がかったベージュです。金色にしたりくるくるに巻きすぎると別人になっちゃうんですが、ばっちりリアナです! ほんとに美少女リアナで嬉しいです。こんなに素敵に描いてくださって感激してます。
本当にありがとうございますm(_ _)m

**

追伸、カクヨムやTwitterで絵を自慢してもいいですか?
クレジット(作者表記・掲載場所表記)はもちろんちゃんといたします~~!