作品数5
総合評価数304
総合PV数12,181

作者ブックマーク

神崎あきらさんのプロフィール

歴史、ドキュメンタリー、読み物はドラマ、ホラー、サスペンスが好きです。
何かしら旅した土地が登場する作品を書いています。

自称エッセイが得意ですが、物語にも挑戦、これからいろんな話を書いていこうと思っています。
頭の中は90年代ハリウッドアクションとジャンプ漫画でできています。

オフライン創作活動では三国志が好きで、中国の三国志遺跡巡りをしながら旅行記や写真本を同人誌で作っています。
ブログでもダイジェスト旅行記や写真を多く掲載しています。

神崎あきらさんの作品アトリエ

  • 一般小説

    東方伝奇ー平凡な元リーマンが異国のツンデレ暗殺者と紡ぐ絆の物語

    現代アクション

    • 172

    • 8,246

    • 2

  • 一般小説

    串刺しの森

    歴史

    • 22

    • 739

    • 0

  • 一般小説

    王妃の川

    歴史

    • 40

    • 858

    • 0

  • 一般小説

    王の器

    歴史

    • 31

    • 983

    • 1

  • 一般小説

    血塗られた矜持

    歴史

    • 39

    • 1,355

    • 2

神崎あきらさんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2021年 02月23日|コメント(0)

ファンレター

  • 待ってたかいがありました。

    伊織ちゃん(?)は可愛いし、曹瑛はいい男だし、贅沢な一時でございました。伊織ちゃんが口説かれてるようにしか見えないのはきっと気のせいだと思う。と言う事で、続きをお待ちしております。

  • 初めまして

     ちょっと覗くだけのつもりがあれよあれよと公開分全部読んだその日から、もうこの二人の虜です。格好いい曹瑛とまるで忠義な子犬を思わせる(すみません、すごく好きなんですこんなキャラ)伊織。この二人がこれからきっといろんな事に巻き込まれていくのでしょうが、巻き込まれる前からもうワクワクしています。バディのかっこよさに加えて、垂涎の飯テロなんて、もうどうして良いかわかりません。次が待ち遠しいです~~。

  • 長編希望します!

    ウラドがストいで大変よろしい!! もう長編書いてください

  • まってましたよ!

    2000字歴史はよくも悪くも個々の力量さが浮き彫りになるジャンルですが、こちらは「さすが」としか言いようがない ウラドの決意が行間から読み取る事が出来ます。 串刺し公と言われたウラドですが、彼は救国の英雄でもある。ウラド残忍さではなく矜恃に目を向けた小作として、綺麗にまとまっております。私とのこの違い!

  • 溜め息が……

    2000字以内で書かれたとは思えない読みごたえです。 筆者の巧みな文章力でヴラドの懊悩や緊張感やピリピリした空気が伝わって来るような気さえします。 佳き物を読ませていただき、ありがとうございます。