作品数1
総合評価数8,956
総合PV数36,607

作者ブックマーク

活動報告

奈良に行ってきまして

主目的は正倉院展を見ることでしたが、奈良博物館の現在仏像館になっている建物は、明治27年に「心の旅人たち」の主役であるジョサイア・コンデルの教え子片山東熊が建てたもので、博物館の旧本館です。
この建物は南と西からだとゴシック建築にしか見えませんが、西側の意匠は和風です。こちら側の屋根も意図的に和風を意識しています。彼はまさに恩師であるジョサイアの教えを忠実に守っていたのです。
ああ、全然書いてませんが、あの話は暁斎の見えない友達以外殆どが史実に則っています。

2018年 11月01日 (木) 02:13|コメント(0)

コメントはありません